プログラマとして生きていく松江エンジニアライフ

イベント内容

ソニックガーデンの若手が松江市で「お試し勤務」にチャレンジ!

ソニックガーデンの20代若手メンバーが、松江市の「おためしサテライト」にチャレンジすることになりました。 せっかくの機会なので、島根県のITエンジニアの皆さんと交流し、互いに学びの機会となればと思い、プログラマとして生きていくことについて語り合う勉強会を開催したいと思います。

講演「プログラマ指向でつくるコミュニティ型の会社経営」

ソニックガーデン代表の倉貫からは「プログラマを一生の仕事にする」という思いで経営してきた取り組みや、プログラマが輝ける組織づくりについて、お話します。

LT募集します!(当日飛び入り歓迎!)

参加者の発表枠としてライトニングトークスも実施します。 発表者を募集します。 テーマは「プログラマとして生きていく」。 プログラマとして生きていくために取り組んできたこと、これからの挑戦、ちょっとした自慢や、明日からできる工夫など、些細なものでも構いません。ぜひ一緒に語り合いましょう。

タイムテーブル:

  • 18:00〜 倉貫講演
  • 19:00〜 ライトニングトークス
  • 20:30〜 懇親会(任意参加)

会場

松江オープンソースラボ(〒690-0003 島根県松江市朝日町478-18 松江テルサ別館2F)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。