【中継】SVGアニメーションで始めるマイクロインタラクション

イベント内容


★勉強会について

東京でエンジニア向け勉強会「ヒカラボ」を運営するレバレジーズ株式会社とFukuoka Growth Nextの共同企画です。
当日は東京の中継を見ながら、福岡で集まって一緒に学習したいと思います。


★勉強会コンテンツ

近年、ボタンのタップ時やページの遷移時等に、
ちょっとした演出を加えるマイクロインタラクションの需要が高まっています。
画像の拡大縮小に強いSVGアニメーションは、
さまざまなデバイス向けのマイクロインタラクションの実装に効果的です。
本セッションでは、初めてSVGアニメーションに触れるwebクリエイターを対象に、
基礎知識と実装方法を紹介します。

※ 内容は変更になる可能性があります。


★講演者プロフィール

■鹿野 壮氏

株式会社ICS所属のインタラクションデザイナー。
九州大学音響設計学科でメディアアートを学ぶ。
Google Play 2014年ベストゲームに選ばれた
モバイルアプリ「パズ億~爽快パズルゲーム」や、
Chrome Experimentsに選出された
HTML5製デザインツール「ParticleDevelop」を始め、
モバイルアプリ開発やWebページ制作を専門とする。
傍ら、セミナー登壇や技術記事執筆にて情報を発信中。

・ICS MEDIA:
https://ics.media/
・Qiita:
http://qiita.com/tonkotsuboy_com
・Twitter:
https://twitter.com/tonkotsuboy_com/


★タイムテーブル

19:30 ~ 19:40:レバレジーズ様から挨拶
19:40 ~ 20:10:「SVGとSVGアニメーションの基礎知識」
20:10 ~ 20:15:休憩
20:15 ~ 20:45:「CSS3、JavaScript、ライブラリを使ったSVGアニメーションの実装方法」
20:45 ~ 20:55:質疑応答
20:55 ~ 21:30:来場者で懇親Time



※講演プログラムは、変更する可能性、前後する可能性もございますので、
 予めご了承くださいますようお願い致します。


★対象

・フロントエンドエンジニア
・HTML、CSS、JavaScript(またはjQuery)の基礎的な知識のあるwebデザイナー・コーダー

※学べること
・ SVGアニメーションの基礎知識
 (SVGの概要、作成方法、 SVGアニメーションを用いたマイクロインタラクションの事例)
・ SVGアニメーションの実装方法
 (CSS3やJavaScriptによる方法、ライブラリによる方法)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。