Drecom Tech Espresso #3 #WWDC2017 現地レポート

イベント内容

本イベントは登壇者都合により開催日時を変更いたします

一度「中止」扱いにいたしますが、日程調整後に改めて URL をお知らせいたします。

イベント概要

Drecom Tech Espresso とは

Drecom Tech Espresso は、株式会社ドリコムが主催・運営する「技術勉強会」です。

このイベントでは、エンジニア・プログラマだけに限らず、デザイナやプランナなど、開催回ごとに異なるテーマに沿った、ドリコムで働くメンバーが登壇し、開発における試行錯誤や裏話などを様々な角度から紹介いたします。

このイベントを通して、「ドリコム」という会社、「ドリコム」のものづくりを知るきっかけとなることを目指しています。

今回のテーマは「WWDC 2017」

6月5日から9日にかけて米国サンノゼで開催された WWDC 2017 に参加してきたエンジニアによる現地レポートとともに WWDC 2017 を振り返りながら、ドリコムにおける iOS エンジニアリングを語ります。

プログラム

時間 テーマ 発表者
19:00-19:30 開場・受付 -
19:30-19:45 開会・会社紹介・趣旨説明 株式会社ドリコム
19:45-20:00 Short Talk : WWDC 2017 振り返り モデレーター 諸星 一行
20:00-20:30 Session I: WWDC 2017 現地レポート(仮) Unity エンジニア 束田 大介
20:35-21:05 Session II: Pass! における iOS エンジニアリング(仮) iOS エンジニア 小川 光典
21:10-22:00 懇親会 ( :beer: フリードリンク ) -
22:00 終了 -

登壇者紹介

モデレーター 諸星 一行

Drecom Tech Espresso 運営。 日本バーチャルリアリティ学会認定VR技術者

Unity エンジニア 束田 大介

WWDC 2017 現地参加者。

iOS エンジニア 小川 光典

DRIP で非ゲームの iOS エンジニアリングを担当。

会場

株式会社ドリコム 本社
東京都目黒区下目黒1丁目8-1 アルコタワー17F
http://www.drecom.co.jp/company/

  • Amazon様の入口のある「アルコタワーANNEX」ではなく「アルコタワー」です。
  • 目黒駅からお越しになる場合は、大円寺というお寺がある行人坂を下って頂くと間違いにくいです。
  • アルコタワーに入館した後、ファミリーマート向かって右側にある高層階用のエレベータに乗って17Fで降りてください。
  • アクセスマップ

参加資格

  • 領域を問わず iOS に興味、関心を持っている「エンジニア」または「学生」

当日の持ち物

  • 名刺 ( 受付時に1枚頂戴いたします )

過去のイベント

Drecom Tech Espresso #1 100万ダウンロード突破! ダビマス開発の裏側大公開!

その他

  • 当日はカメラ撮影が入ります。
    参加頂いた方のお顔が写っていない写真を弊社のメディアに掲載する場合がございます。
  • 会場にはゲスト用Wi-Fiの用意がございます。
  • 会場には床埋め込み式の電源がありますが、MacのACアダプタはささりません。
  • 電源タップをお持ちの方は持参されると助かります。
  • 体調不良や緊急の業務等、やむを得ない場合をのぞき、当日キャンセルは控えてください。
  • 都合が悪くなった場合は早めのキャンセル処理をお願いします。

スムーズな運営・進行のため、以下に該当する方はご参加をお断りする場合がございます。

  • 本イベント内でのリクルーティング活動が目的と見られる方
  • 保険、宗教、ネットワークビジネスの勧誘が目的と見られる方
  • 飲食が目的と見られる方
  • その他、主催者判断で不適切だと判断した方

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。