WEBエンジニア勉強会 #02 (東京都, 神田)

イベント内容

WEBエンジニア向けの勉強会です。 エンジニア初心者にも優しい勉強会を心掛けます。 お一人でもお気軽にご参加ください。

本勉強会では、発表の対象とする言語やアーキテクチャを限定していません。 新しいことを積極的に勉強・発信することを目的とします。 そのため、発表者の方にはできる限り「背景」「課題」をプレゼンテーションに含めるようにお願いし、発表者とは違う開発言語・環境を専門とする人にも有用になるように心がけます。

タイムテーブル

時間 イベント
13:10 入場開始
13:30 会場案内・注意事項
13:40 発表1 : HTML 5.1 と AMP (accelerated mobile pages) の概要を学ぼう (@engineer_osca)
14:10 発表2 : Let's Encrypt の概要 (無償のSSL/TLS証明書を発行するプロジェクト) (@engineer_osca)
14:30 休憩
14:45 発表3 : ブラウザ自動テストツール Selenium (@nabedge)
15:35 LT1 : SPA(Single Page Application)とサーバーレスについて (@zuckey_17)
15:40 LT2 : リファクタリングの積み重ね (@secret_hamuhamu)
15:45 LT3 : ネットワークカメラの仕様をWebで自分仕様にする (@konkon1234)
15:50 LT4 : エラー画面について考える (@iwanaga0918)
16:00 閉会

プレゼンテーション

1. HTML 5.1 と AMP の概要を学ぼう (@engineer_osca)

HTML 5.1 と AMP (accelerated mobile pages) について、機能の説明や使いどころについて発表します。

2. Let's Encrypt (@engineer_osca)

無償でSSL/TLS証明書を発行する「Let's Encrypt」プロジェクトについて説明します 。 トータルで1億個の証明書を発行したことが発表され、今後ますます利用者が増えることが予想されます。 そんな「Let's Encrypt」の概要と利用方法について発表します。

  • Let's Encrypt とは?
  • 発行される証明書の特徴
    • サーバー証明書の種類
    • ドメイン所有の確認
  • Let's Encrypt の仕組み
    • ACME プロトコル
  • 証明書の発行手順
    • 証明書の新規発行
    • 証明書の更新
  • 完全HTTPS化 (Always on SSL)

3. ブラウザ自動テストツール Selenium (@nabedge)

透明人間がブラウザを操作するかのようにテストしてくれるSelenium. まだキワモノ扱いだった初期から、web driverの登場、w3c勧告、そしてheadless chromeへと、いまも進化し続けています。簡単なデモを交えてざっくりとお話しします。

ライトニングトーク

  • SPA(Single Page Application)とサーバーレスについて (@zuckey_17)
  • リファクタリングの積み重ね (@secret_hamuhamu)
  • ネットワークカメラの仕様をWebで自分仕様にする (@konkon1234)
  • エラー画面について考える (@iwanaga0918)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント