札幌市立大学公開講座「クリエイティブコーディングスクール札幌 2017 札幌国際芸術祭編」

イベント内容

デジタルアートやパフォーマンス、デザイン、広告制作などで、プログラミングでビジュアルやオーディオを生成したり、データを可視化したりする技法として、「クリエイティブ・コーディング」が注目されています。

今回の公開講座では、札幌国際芸術祭2017の開催にあたり、ARTSATxSIAFラボで使用する予定のSonic Piを実際に動かしながら実践的に学びます。

新しいクリエイティブの可能性を開拓したいみなさんのご参加をお待ちしています。

講座名

札幌市立大学公開講座「クリエイティブコーディングスクール札幌 2017 札幌国際芸術祭編」

Sonic Piでライブコーディング

日時

2017年7月23日(日) 13:00-18:00

内容

Sonic Piによるライブコーディングの基本から始めて、シンセやサンプルの扱い方を学びます。 応用編として、SIAFラボで独自に開発しているSonic Piの拡張言語Petalによるライブコーディングや、 独自エディターNabra CoderによるGLSLライブコーディングを体験して頂きます。

講師

札幌国際芸術祭2017 ARTSATxSIAFラボのメンバーの金井謙一、小町谷圭が講師を務めます。

金井 謙一

札幌市内在住のソフトウェア・エンジニア。SIAFラボメンバー。Sonic Piコントリビューター。 SIAFラボで独自に開発しているSonic Piの拡張言語、Petalのメイン・デベロッパー。

小町谷 圭

メディア・アーティスト/札幌大谷大学講師。東京生まれ。2005年東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修士課程修了。 絵画制作を経て電子メディアを使用した作品を発表。主な活動に、Materia ex machina-機械仕掛けの絵肌- (NTT インターコミュニケーション・センター [ICC],東京)、アナログ放送停波後、各局の周波数に合わせ過去映像を流した電波ジャックインスタレーション"EndlessTv"、札幌国際芸術祭2017では、宇宙の文化芸術活用を推進するプロジェクトARTSATとSIAF LAB.の共同で行う高高度気球を用いたプロジェクトに参画。

会場

札幌市立大学サテライトキャンパス

札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 12階

電話 011-218-7500

受講料

無料

定員

20名[申込先着順]

対象者

ライブコーディングによる、サウンドアンドビジュアル作品に取り組んでみたい方。

ご自身のノートパソコン(Mac OS X 10.8 Mountain Lion以上 / Windows 7以上)を持参頂ける方。 ファイル操作、文字入力や編集といった、コンピュータの基本操作に習熟している方。

使用するソフトウェア

Sonic Pi http://sonic-pi.net/

Petal https://github.com/siaflab/petal

デモ

Sonic PiとPetalを使うと、次のようなパフォーマンスが可能になります。

サウンドコーディングサンプル

https://vimeo.com/223727860

ビジュアルコーディングサンプル

https://vimeo.com/224013677

ご注意

受講者にはご自身のノートパソコン(Mac OS X 10.8 Mountain Lion以上 / Windows 7以上)の持参と、

事前にご案内するソフトウェアのインストールをお願いします。

主催

札幌市立大学

企画

札幌市立大学デザイン学部メディアデザインコース

石田勝也研究室(beatimage)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

札幌スクラムナイト

北海道札幌市中央区南10条西1-1-65 11.CONCEPT SPERARE BLD 5F メンバーズエッジ 札幌オフィス

19:00 〜21:00

Doorkeeper

11月 22 FRI

札幌 Azure もくもく会 16

北海道札幌市中央区北1条東2丁目5-2 札幌泉第2ビル 5F エコモット㈱ 5F 会議室

13:00 〜18:00

connpass

11月 23 SAT