Smartphone and Beyond 2017 vol.3

イベント内容

未来展望するシリーズイベント「Smartphone and Beyond」、2017年の第3弾企画は「スマホ×ヘルスケア」!

シリーズイベント「Smartphone and Beyond」の次回テーマは、「スマートフォンが変えるヘルスケア」!高齢化社会を背景にヘルスケアへの関心はますます高まっている一方で、スマートフォンや各種センサーの普及により、個々人の体調や体質に合った分析やケアが可能になりつつあります。

今回のイベントでは、保険対象となるスマホアプリ、睡眠改善サービスなど、ヘルスケアビジネスを展開するスタートアップ企業に登壇いただき、未来のライフスタイルを展望します。

イベントでは、それぞれが描く近未来のヘルスケアとそれに向けた現在の取り組みをお話いただきます。続いて、参加者の皆さんの質問にお答えします。

参加費は無料!軽食・飲み物付きの懇親会あり!    ぜひご参加ください!!  

Smartphone and Beyond 2017 vol.3 開催概要

主催 日経BP総研イノベーションICT研究所

共催 Filament inc.

特別協賛 ソニーモバイルコミュニケーションズ

開催日時 2017年11月21日(火) 19:00~21:30(受付開始18:30)

開催場所  Startup Hub Tokyo(東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F )

当日内容

ミニプレゼン:

登壇者①: 株式会社アルム 代表取締役社長 坂野 哲平氏

アルムは、単体のソフトウエア(アプリ)として初めて保険適用となった「Join」を開発しました。開発と実用を通じて得られた知見と、ヘルスケア領域における今後のアプリの可能性をお話いただきます。

登壇者②: 株式会社ニューロスペース 代表取締役社長 小林 孝徳氏

ニューロスペースは、睡眠に焦点をあて、技術によって睡眠の質の改善を図り、身体・心・活動の生産性の向上を目指しているスタートアップ企業です。最新のスリープ・テックの動向と、今後のソリューションの進化をお話いただきます。

登壇者③: 株式会社FiNC 技術開発本部 兼 ライフサイエンス部データサイエンティスト 宮崎 亜紀子氏

FiNCは、「美容と健康に役立つ遺伝子解析キット」を提供しています。今回のイベントでは、同社の解析で分かることと、そのデータの活用方法をお話いただきます。

パネルディスカッション: パネリスト: アルム 代表取締役社長 坂野 哲平氏/ニューロスペース 代表取締役社長 小林 孝徳氏/FiNC 宮崎 亜紀子氏 

モデレーター:Filament 角 勝&日経BP 菊池隆裕**

懇親会 軽食と飲み物をご用意いたします。ネットワーキングをお楽しみください!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント