TOP

第5回『Haskellによる関数プログラミングの思考法』読書会

イベント内容

第5回『Haskellによる関数プログラミングの思考法』読書会

『Haskellによる関数プログラミングの思考法』を読みます。 この本は"Thinking Functionally with Haskell"("Introduction to Functional Programming with Haskell"の全面改訂版)を翻訳したものです。

プログラミング経験を前提としない関数プログラミングの入門書(というふれこみ)で、関数プログラミングの考え方が解説されています。100以上の練習問題が用意されており、じっくり、ゆっくり、試しつつ、関数プログラミングを楽しみましょう。

関数プログラミングの「入門書」とのふれこみ(ふれこみ詐欺の噂があります^^;)ではありますが、命令プログラミングの経験者、熟練者、達人の方も楽しめると思います。ひやかし心の方もぜひご参加ください。

Haskell未経験でも楽しめると思います。

すすめ方

基本的には主催者が本をベタ読みをして、参加者が随時、 質問したり、ツッコミを入れたり、コードを書いたり、実行してみたり、批評したり... しながら、読みすすめます。 今回はp.84 練習問題F からの予定ですが、以前のところの蒸し返しも大歓迎です。

持ち物

以下のどちらかをインストールしておくといいでしょう。

会場

歌舞伎座タワー 21F のセミナールームが会場です。 21F に上るには 1F または B2F からエレベーターで 7F のスカイロビーに上って、さらに 21F に上がるエレベーターにのってください。 21F に上がってからは案内板を見て、研修室(セミナールーム) へ向かってください。 看板のある突き当りを左に真っ直ぐ進めば着くでしょう。