常識を変える!?モバイルアプリ開発の最先端@はこだて未来大学

イベント内容

概要

近年のモバイルアプリケーションは、以前と比較すると非常に多くの機能を備え、表現もますますリッチなものとなる傾向にあります。アーキテクチャの考え方1つで、開発スピードや作りたいサービスの質感は大きく異なってきます。
今回は、様々なサービス作りに関わってきた若手エンジニアが、現場での経験を交えながらモバイルアプリ開発におけるアーキテクチャの真髄をお伝えします!目からウロコな話や、これまでの常識が覆るような話も聞けるかもしれません!
イベントの後半では、発表者に直接質問できる時間も設けておりますので、なんでも聞いちゃってください^^ 最前線でモバイルアプリ開発に携わってきたエンジニア達が学生向けに本音で語りつくします!

スケジュール

時間 内容
18:00~18:10 開場
18:10~18:20 イントロダクション
18:20~18:40 チーム開発ってどんな感じ? @haptaro
18:40~19:00 モバイルアプリ開発のアーキテクチャ最前線 @Keita Kagurazaka
19:00~19:10 休憩
19:10~19:40 トークセッション(自由に質問できます)

登壇者プロフィール

新保 圭太 @Keita Kagurazaka (Sansan事業部 プロダクト開発部 Androidアプリエンジニア)

Android App Developer。2015年に新卒入社したメーカー企業ではマルチプラットフォームの画像処理ライブラリ開発に従事。2017年に心機一転AndroidエンジニアとしてSansanにjoinし、現在は法人向け名刺管理アプリ「Sansan」のAndroid版開発を担当。「ビジネスの出会いを資産に変える」というミッションの達成をアプリから支えるべく、日々開発に勤しんでいる。最近Googleの公式言語となったKotlinとはv1.0.0になる前からの付き合い。

福尾 幸太郎 @haptaro (Eight事業部 Mobile Group iOSアプリエンジニア)

Eight事業部 iOSアプリエンジニア。大学時代からiOSアプリを開発。今年明治大学理工学部を卒業し、2017年4月新卒でSansan株式会社に入社。日々Eightの価値向上のために開発を行っております!最近はKotlinに興味があります。

こんな学生さんに来て欲しい

  • モバイルアプリ開発に興味がある、実際に行っている
  • 最新の技術やアーキテクチャを学びたい
  • 就活に向けて企業で働くエンジニアの話を聞いてみたい

Sansan株式会社について

Sansan株式会社は“ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する”というミッションを掲げ、『Sansan』と『Eight』2つのサービスを通じ、 名刺管理という課題解決とともにその先の「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」可能性に挑んでいます。

名刺は世界中で使われるビジネスの出会いの証です。
Sansanは紙の名刺に埋もれた一期一会の“出会い”をデータベースにし、ネットワークに進化させ、“本当に価値あるもの”に変えていきます。 一つの出会いがアイデアや新たな出会いをもたらす資産となり、未来につながっていく。
テクノロジーの力でビジネスから無駄を排除することで、人々は本来やるべき仕事や本質的に価値のあることに集中でき、働くことはよりシンプルになる。
イノベーションとは文化や概念を変えることであり、変わったことすら忘れ去られることかもしれません。Sansanのサービスがビジネスのインフラとして世界中の働く人の日常風景になる。
そんな“あたりまえ”を生み出すことが私達のビジョンです。

会社HPはこちら

法人向け名刺管理サービス Sansan

個人向け名刺アプリ Eight

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

春のSwiftまつり

さっぽろ創世スクエア:札幌市中央区北1条西1丁目 2丁目 さっぽろ創世スクエア

14:40 〜15:40

connpass

3月 7 SAT

春から始めるSwiftUI

さっぽろ創世スクエア:札幌市中央区北1条西1丁目 2丁目 さっぽろ創世スクエア

16:00 〜17:00

connpass

3月 7 SAT