TOP

Omise TECH WEBINAR #1

イベント内容

◆本ウェビナーについて

普段は表に出ることがないOmiseのエンジニアたちが、REST APIの実装や活用シーンを伝授!

今回のテーマは、「Omise.js」と「Webhook」。

割賦販売法の改正により2018年5~6月よりカード番号取扱に関するルールが厳しくなるため、ご利用の決済システムがJavaScript型もしくは画面遷移型に対応し、カード情報の非保持化を担保できることがとても大切です。Omise.jsでは、JavaScript型決済の裏側のロジックをお伝えします。

Webhookは、課金完了などの通知を、普段使い慣れたプラットフォームやEメールアカウントへ飛ばすことができる便利機能。初めの設定だけしてしまえば、後々のオペレーションが楽になるため、本ウェビナーでしっかりマスターしてしまいましょう!

◆どんな人向け

  • オンラインサービスにカード決済の導入が必要な事業担当者さん
  • 決済サービスのAPIを比較してみたいエンジニアさん
  • Omise Paymentサービスについてもっと詳しく知りたい老若男女の方々

◆日時

2018年2月8日(木) 16:00スタート

◆参加方法

以下のyoutubeリンクから参加可能です!

https://www.youtube.com/watch?v=fuPEGpzpf94

◆アジェンダ

・Omise Paymentの開発環境について

・本日のトピック①Omise.js〜カード情報非保持化を徹底しよう〜

・本日のトピック②Webhook〜馴染みのプラットフォームで課金通知を受け取ろう〜

・フリーQ&Aセッション

◆スピーカー

エリン - Backend Engineer

Omise Japan在籍。Ruby on Railsが専門。米国HPなどでエンジニアとして経験を積み、現職に至る。趣味は登山で、日本の自然をこよなく愛する。

ケイ - Backend Engineer

Omise Japan在籍。前職でPHPエンジニアとして飲食店予約サービスの開発に携わったのち、Omiseに参画。英語教師という異色のバックグランドや趣味で作曲をする等、個性が光る。

カイ - Customer Support

Omise Thailand在籍。日本語、英語、中国語を巧みに操るトリリンガルサポート担当。高速返答と丁寧な言葉遣いが好評を博している。

◆予習・復習をするならココ

APIドキュメント

Github

テスト実装環境(無料アカウント登録)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。