TOP

Atom のインストールから行う HTML / CSS はじめてのホームページ制作

イベント内容

はじめてのホームページ制作講座 18日と同一の内容です

ホームページ、ご自身で作ってみませんか?

自分でも作れたらなぁ、なんて思ったことはありませんか?

  • でも、なんだか難しそう... 過去に挫折した...

  • なんとかして自分でできるようになりたい!

  • 業者に依頼するのは気がひける...

  • デザイナーだけど、コーディングまでできるようになりたい! 等々、

いろんな方がいらっしゃるかと思いますが、

本講座では、そういった初心者の方を対象に、
エンジニアが現場で使うツールをそのまま使って、
まずは、楽しみながら作ってみよう!
ということを目的とする講座です。

当日は、プロが現場で使うツールや環境はどんなものなの?
制作の流れは? 業者はどうやって選んだら良いの?
どういう順番で学んで行けば良いの? オススメの本は?
などなど、様々な疑問にお答えしながら、開発環境の構築から一緒に整えていき、
皆様とご一緒に、ご自身の紹介ページを作っていただきます。

当日の持ち物に関しまして、
Mac を持って来てね、なんて言いません。
ただ、パソコンだけはどうしても必要になりますので、
お手数ではございますが、お越しいただく際には、
ご自身のパソコンをお持ちくださいませ。

ネットワークはエニシアのものを利用させていただきます。
場所は、オープンスペースで行います。
また、既にこんなページを作りたい等の、具体的な案をお持ちの場合は、
個別でも対応させていただきます。

ご都合がよろしければ、ぜひお越しくださいね〜
お待ちしております^^

※ 講座自体は無料ですが、エニシア会員以外の方につきましては、

エスカレータ前のエニシア受付にて、会場使用料 ¥500 のお支払いをお願いいたします。
予め、ご了承くださいませ。

日程

1 / 22(月) 19 時 30 分 〜 21 時 30 分
19時 30分 〜 自己紹介
19時 40分 〜 講義開始
20時 00分 〜 講義 + 制作作業
20時 15分 〜 休憩
20時 20分 〜 講義 + 制作作業
21時 30分 終了

お気軽にご参加ください。本講座の終了後に、付近の飲食店にて懇親会(希望者のみ)があります。

petit_lawsonについて

レスポンシブ対応のLPのファイルが入ったディレクトリです。

ファイルの中身について

index.html, hoshizo.html(モーダルウィンドウ用), style.css, favicons, images, assetディレクトリの中にjQueryファイルとスクロールエフェクト(jQuery依存なし https://scrollrevealjs.org/)用のファイルが入っています。

DEMO

デモはこちら

諸注意

index.html をブラウザで開いてみていただけますでしょうか。表示はデモと同じものが表示されます。

1つか2つ前のファイルと同様に、target="_blank" を追加しております。

不要ファイルの削除等を完全にしているわけではありません。画像ファイル等も圧縮した方が良いかと思います。1度目に画像ファイル自体の中の、必要なファイル以外のものを削除し(各画像1枚1枚には不要なファイルが存在します)、その後に解像度をチェックしつつ、圧縮するという2段階での作業をされると良いかと思います。

ご提案

  1. 早い段階で仕様を固める
  2. テクニカルな部分に強いディレクターの方を置く
  3. エンジニアのチェックがある体制にする

失礼を承知で書かせていただきました

私のような者が言えた立場ではありませんが、今回のケースのように、途中から私のような者が後から加わる場合、何を元にご判断を下されるのかわかりづらい状況になりがちですので、仕様はなるべく早い段階ではっきりさせた方が良いかと思います。今後も同様な形ですと、事故が起きかねないのではないかと思いまして、あえて失礼を承知で書かせていただきました。
今回のように、ふわっとした状態からガンガン進めますと、一見早そうですが、後工程へのしわ寄せが大きくなってしまうため、返って確認事項等も多くなってしまうため、遅くなってしまいますし、実装担当が疲弊します。何度段組を書き直しているのか、またもう一度書いているのかわかりません。
最初に参考のLPを見せていただきましたが、そのどれもが仕様が全く違うばかりか、レスポンシブでもありませんでした。こちらからも質問させていただきましたが、明確な回答はなかったので、最初に提出させていただきましたのは、一般的に使用されることが多いスクロールエフェクトの見本をつけて、横幅が小さくなっても横にスクロールすることでコンテンツを確認できるように実装させていただいた次第です。
そもそもLPは派手さを求められることも多いので、表現が限られてしまうレスポンシブは採用されないことが多いですが、参考にするサイトやレイアウトの仕様は、なるべく早くにはっきりさせた方が良いかと思います。繰り返しになりますが、手戻りの作業により、返って遅くなります。
今回であれば、別途請求はいたしませんが、制作会社によっては、レイアウト別途請求の対象になりますので、ご留意された方が良いかと思います。
何がどう違うのか、一見似ているようでいて、その裏で動かしているものの違い等がわかる方のサポートがある体制にされることをおすすめいたします。その方が仕様変更が柔軟になりやすいかと思います。

通常、弊社では後で綺麗に書き直す場合であれば、その分の期間もご考慮いただいております。(BEM等も含)

申込先
会場
エニシア静岡マルイ店
静岡県静岡市葵区御幸町6-10 静岡マルイ8F

注目のイベント

コラム

イベント

最先端ディープランニング活用事例大集合! - Deep Learningオールスターズ2017 -

2017年6月25日13時より「Deep Learningオールスターズ2017」が開催されました。 本イベントは様々な領域...
841 views
イベント

「SREは事業の成長を支える鍵に」ランサーズの多角化を後押しした施策まとめ

あのGoogleが最初に提唱した、Webサイトの安定性と信頼性を高めるインフラ構築の新手法ーー。そんな説明は...
337 views
インタビュー

Interview with event participants

Here at Tokyo Tech Startups event, early-stage startups are able to present their business ideas, se...
123 views