TOP

Rubyを使ったスクレイピングワークショップ0303

イベント内容

対象

プログラミング初心者も可です。 スクレイピングしたいサイトがあれば、その場でレクチャーをします。 2/3の「Rubyを使ったスクレイピングワークショップ」のプログラムと同様です。

必要となるもの

RubyがインストールされたノートPC (WindowsでもMacでもLinuxでも可) バージョンは特には問いませんが、2.3以降が無難かと思います。

内容

  • 開発環境構築
  • open-uriを使ったHTTP取得
  • Nokogiriを使ったパース
  • ChromeDeveloperツールの使い方
  • HTTPヘッダに関して
  • AJAX通信内容をみてJSONをパース
  • ログインクッキーを使ったスクレイピング
  • curlコマンド単体での実験方法
  • curlコマンドをrubyソースに変換する方法
  • ページングをたどった全件取得
  • (上級編)puppeteer を使ったheadless chromeの操作
  • (上級編)Charles を使った、スマホネイティブアプリのスクレイピング

一つのクローラーを完成させるところまでやりきります。

場所

代々木村田マンション 711

〒151-0053 東京都渋谷区代々木4丁目28−8

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/03(土)
14:00〜18:00
参加者
6人 / 定員8人
会場
代々木村田マンション711
東京都渋谷区代々木4丁目28−8