Agile Shimane 2018 #01

イベント内容

2010年以降、島根県内では「顧客への“より高い価値”の提供」、「(開発)チームの成長」を目指して、様々な企業、チームが“Agile”に取り組んでいます。

この度、Agile Shimaneの創設イベントでも講演をいただき、島根の”Agile活動”にも深く関わってくださっている懸田剛さんをお招きしまして、 Agileに取り組んだチームや、このイベントの参加者が、これまでを振り返り、いま直面する課題を見つめ、それぞれが“これからの一歩”を考える機会とします。

また、あわせて第1部では、世界のアジャイルの最新情報(技術動向を含む)を、講師の懸田さんよりご講演いただきます。

◯ テーマ1

18:00〜19:00

懸田剛さん御講演:「最新の世界のアジャイル情報~ThoughtWorks Radar 2017を読む」

【概要】

『世界のアジャイル 2010〜2018、そしてその先へ』 2010年に島根県でアジャイルへの取り組みが始まって今年で8年になります。2010年以降も国内のみならず海外でもアジャイルの潮流はますます進んでいます。 今回はこの8年のアジャイルの潮流、それにまつわる技術などの最新状況を整理しつつお伝えします。

今回、参考にするのは、以下のソースです。

 ・ThoughtWorks Radar

 ・Version One Agile Survey

 ・Agile Conference Program

 ・この数年の出版書籍

世界の流れを踏まえ、島根がより高みにいくために何を目指すのか、どこを越えていくのかを知るために是非ご参加ください!!

◯ テーマ2

19:00〜20:00   

「そして島根のアジャイルはどこへ行く!?」

・ファシリテーター 懸田剛さん

・ショートプレゼン:振り返りと、いま直面する課題

  • 株式会社マツケイ 前田稔さん
  • 株式会社 島根情報処理センター 石田龍司さん

・参加者全員でグループワークセッション

なお、イベント後に懇親会を企画します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。