SmartHR ビアバッシュ Vol.10(エンジニア向け)

イベント内容

ビール片手に SmartHR のメンバーと技術などの話で盛り上がりましょう〜!
カジュアルに色々なお話が出来ればと思います!

想定対象者

  • SmartHR の開発に興味を持っている方
  • SmartHRのメンバーと話してみたい方
  • SmartHR にジョインしたいと考えている、または興味がある方など

タイムテーブル

時間 内容
19:20 開場
19:30 乾杯!
20:00 LT 「Heroku で SmartHR 連携アプリを開発する」 / @meganemura
20:10 歓談
20:45 LT「KPTツール作ってKPTしてみた」 / @risacan
20:55 歓談
21:20 オフィスツアー
21:30 終了

ビールと軽食を用意していますので、ぜひ気軽にご参加下さい!

SmartHR ってどんな会社?

社会保険・雇用保険の手続きを自動化するクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を開発している会社です。

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」

SmartHR のテクノロジースタック

  • フレームワーク: Ruby on Rails 5
  • フロントエンド: ES2015, Sass, webpack
  • リポジトリ: GitHub
  • 開発環境: Docker , Vagrant
  • 本番環境: AWS, Heroku
  • AWS スタック: Elastic Beanstalk, RDS, ElastiCache, Route53, VPC
  • CI: Buildkite
  • サーバ監視: New Relic, Sentry, Mackerel
  • 情報共有: Qiita:Team, Kibela
  • コミュニケーション: Slack
  • タスク管理: JIRA

SmartHR を開発・運営しているメンバーの話を通じて会社の雰囲気や SmartHR について知っていただけたら嬉しいです!

オフィスの様子

941ブログに取材していただきました!
株式会社SmartHR が引っ越したらしいので行ってきた!

オフィス1

オフィス2

オフィス3

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。