TOP

FrontOpsハンズオン:自動応答システムをつくる

イベント内容

概要

ハンズオン形式で次のことを学びます。

カリキュラム

  • Twilioを使って自動応答システムを作る
  • メール/チャット(LINE/Slack)ほか外部システム・サービスと連携させる

持ち物(事前準備をお願いします)

【必須】

  • wifiの接続が可能で、FrontOpsインストール済みのパソコン(MAC or Windows)
  • 通話が可能な電話機
  • Twilioアカウントがある(Trialでも可)
  • 作りたい自動応答システムのフロー概要図
  • お名刺(1枚)

【推奨】

  • メールアカウント(Gmail or Office365 etc)がある
  • LINE developerアカウントがある
  • Slackアカウントがある
  • リモートからSSHログインできるサーバ

必要知識

  • 基本的なPC操作
  • Twilioほか操作したいサービスについての基礎

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/17(土)
13:30〜16:30
参加者
定員6人
会場
ラピス (新宿駅南口から徒歩1分)
東京都渋谷区代々木2-7-6 GSハイム佐藤ビル701号室

注目のポジション