ES2015(ES6)なjavascriptで簡単なゲームを作ろう!

イベント内容

ハンズオンの内容

横スクロールで壁をすり抜けていくゲームを、ES2015(ES6)なjavascriptを書きながら構築していきます。

ES2015(ES6)なjavascriptとは

javascriptの中核仕様を抜き出して標準化したのがECMAScriptと呼ばれますが、そのなかでも2015年に策定されたものがES2015(ES6)です。 それに基づいたjavasciptのことをここでは『ES2015(ES6)なjavascript』と呼びます。

タイムスケジュール

13:00~13:30(30分)

フェーズ0: 挨拶と概要説明、エディタ確認

13:30~14:00(30分)

フェーズ1: ゲームに必要なHTMLとCSSを用意します(用意されたものをコピペ)

14:00~14:10(10分)

休憩

14:10~15:00(50分)

フェーズ2: HTMLの各DOMをjsで生成するようにします(1)

15:00~15:10(10分)

休憩

15:10~16:00(50分)

フェーズ2: HTMLの各DOMをjsで生成するようにします(2)

16:00~16:15(15分)

休憩

16:15~17:05(50分)

フェーズ3: アニメーションを実装します。

17:05~17:15(10分)

休憩

17:15~18:05(50分)

フェーズ4: ゲームのアルゴリズムを実装します。

フェーズ5: できたゲームを実際にプレイしてみます。

18:05~19:00(55分)

質疑応答、解散

参加対象者

・CSSとjavascriptをまぁまぁ書いたことがある。

・ES2015(ES6)にトライしてみたい。

・DOMのことをなんとなく知っている。

・コマンドやターミナルは知らなくてもいいです。

・jQueryやBootstrapやReactやVue等のライブラリは知らなくてもいいです。今回の成果物では使いません。

・PCにChromeをインストール済み。

講師プロフィール

10代の頃に音楽系のSNSサービスを自作し、21歳で上京。10年ほどフリーランスのwebエンジニア、ディレクターとして仕事をする。2017年、沖縄にUターンし、ユミルリンク株式会社に入社。

ユミルリンク株式会社

https://www.ymir.co.jp/

参加者の持ち物

ChromeとテキストエディタがインストールされているノートPC

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。