TOP

【勉強会】きれいなcommit, pull requestを知りたい/作りたい方のためのgit勉強会

Git

イベント内容

イベント申込方法

イベント概要

普段の何気ないgit commit、それらは読みやすく、操作しやすいでしょうか?

またコードレビューされやすいPull Requestを作れているでしょうか?

この勉強会では、可読性、原子性、論理性という3つの要素から、

「きれいな」commitの特徴を説明し、実際に良いcommitを積むためのテクニックを解説します。

テクニックとして紹介するgit add -pやgit rebase -iなどのコマンドを

使えるようになるための簡単な演習も実施予定です。

そして明日からの現場で活かせるよう、きれいなcommit、ひいてはきれいなPull Requestを

習慣的に作れるようになれることをゴールとします。

参加資格

  • エンジニア職志望の学生の方(学年不問)

  • 20代 or 2010年卒以下の社会人エンジニアの方

  • 先着20名

こんな話をします

  • commit を「きれい」にすべき理由

  • commit/pull requestが「きれい」であるとは

  • commitの可読性、原子性、論理性とは

  • commitの可読性、原子性、論理性を上げるテクニック

  • きれいなPull Requestを作るテクニック

  • 実際に手を動かして演習(簡単なサンプルプロジェクトを準備予定)

こんな方にオススメ

  • きれいなcommit/pull requestを作りたい

  • 普段commit messageを雑に書く癖を直したい

  • commit logを見返して何をしたか10秒たっても思い出せなかった経験がある

  • コードレビューで大量・意味不明な変更に目が潰れそうになったことがある

  • git add -p / git rebase -i を知らない/使ったことがない

(CUIでcommit messageを編集する演習があるため、普段GUIツール等を使っている方は

vimの最低限の復習をおすすめします。)

当日の詳細

  • 日時 3月27日(火)20:00-21:30

  • 場所 渋谷スクエアA(渋谷駅徒歩3分)

  • 参加費 無料(交流会含む)

タイムスケジュール

  • 自己紹介 (5m)

  • 講義

    • なぜ「きれい」なcommitを積むべきなのか(10m)

    • きれいなcommitの原則とテクニック(30m)

    • きれいなPull Requestを作るテクニック(5m)

  • 演習(10m)

  • 質疑応答(5m)

  • 交流会(25m)

講師紹介

【今泉 智博】

2017年 東京理科大学大学院理工学研究科修了

現在は株式会社Diverseにてマッチングサービス "Poiboy" のiOSアプリ開発を担当中。

実はmac/iPhone/Swift歴1年未満で入社してから覚えました、

最近はアプリ設計や開発コスト削減の施策に興味あり。

昨年は目標だったラーメン100杯完食を無事制覇、今年は銭湯お遍路に挑戦中。

たまーにQiita書いてます: @imaizume

サポーターズCoLabについて

CoLab(コラボ)は、仲間と共に(Co)、楽しみながら成長できる研究室(Lab)のような存在を目指しています。

若手エンジニア向けの技術勉強会やミートアップをオリジナルコンテンツでほぼ毎日開催しており、

同世代エンジニアの仕事、スキル、キャリア、悩みを知り、交流することで仲間を増やすことができます。

(勉強会の講師は、サポーターズCoLabユーザーの有志が務めています)

そんな仲間たちと、新たな技術を学ぶ、もの創りを始める、新しいチームにジョインする。

様々な形で、キャリアを考え、動き出すきっかけを提供していきます。

※connpassのシステム協力のもと、キャリア支援会社サポーターズが運営しています。

※就活生向け:交通費がもらえる日本唯一の就活サービス「サポーターズ

開催予定のイベント

スペシャルイベント

勉強会(3月)

勉強会(4月)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。