TOP

CLR/H カフェ #11

イベント内容

CLR/H カフェ #11

何の集まり?

IT勉強会コミュニティ「CLR/H」由来のメンバーが発起人となって、毎月の定例勉強会とはまた趣を別として突発的にプチ勉強会的な集まりを開くという企画の、第11回です。

何をやるの?

今回は、C# で Single Page Web App が作れるフレームワーク「Blazor (ブレイザー)」を触ってみたいと思います。
というのも、今回の (今回も?) 主催の @jsakamoto が実際に Blazor を体験してみたのですが、これがとても良い感触だったため、この体験を誰かと共有したいと考えたためです :)

Blazor とは何か? については下記 Qiita 投稿記事など参考になるかと思います。

C# で Single Page Web Application が書ける Blazor が凄かった件

今回の CLR/H カフェでは、

  • 実際に Windows OS 上で Visual Studio 2017 v.15.6+ を使って、Blazor を使っての SPA 開発を体験してみたり、
  • Blazor についての疑問や感想、期待を述べ合ったり、
  • その他の WebAssembly 上で各種プログラミング言語を動かすプロジェクトについて気ままにおしゃべりしたり

などなどできれば、と考えています。

なお、Blazor は、まだ実験段階プロジェクトです (下記参照)。その点、ご留意ください。

Just keep in mind that Blazor is still only an experimental project, not a committed product. Don't plan your next development cycle around it just yet. It has no committed ship date. At this point we are working through the technical issues and gauging developer interest.

— Daniel Roth (@danroth27) March 4, 2018

いつ・どこでやるの?

3/29(木) 18:30 から 閉店 21:00 まで、JR札幌駅前のホテルグレイスリーの1Fにある、ボンサルーテカフェというところでやります (CLR/H カフェの過去開催と同じ場所)。
主催の都合で 18:30 開始としているため、カフェの閉店時間 21:00 までの2時間30分のみとなります (ラストオーダーは 20:30) 。

なお、勝手にカフェに集まって話すだけなので、カフェ側に場所予約とかしてるわけではありません。
なので、カフェ側に迷惑にならないよう、募集人数は少な目に絞っています。
悪しからずご了承ください。

当日はマナーよく使わせていただきましょう :)

誰が参加できるの? 参加費は?

どなたでも参加いただけます。

いちおう、ここ connpass で参加登録を受け付けるようにはしていますが、「当日時間ができたから、ふらっと寄ってみようかな」というのもアリです (なにせカフェでの開催ですので出入りご自由にどうぞ)。

この企画自体の参加費は無料です。
ですが、開催場所がカフェですので、何かコーヒー一杯でも頂くようにしましょう。

PC持って行ったほうがいい?

ご自身の PC で、Blazor 開発を実際に試したい方は、どうぞ PC をご持参ください。
但し、Blazor の開発そのものは、非 Windows OS でも dotnet CLI を通して可能なはずなのですが、私 @jsakamoto は未確認ですので、その点どうぞご了承ください。

Windows OS に関しては、私 @jsakamoto が USBメモリ/SD カードなどオフラインメディアで、Blazor 開発に必要な SDK などのファイルを持参するつもりです。

また、PC 持参されずとも、私 @jsakamoto が持参の PC 上で Blazor 開発体験ができるよう環境整えて参加のつもりですので、この PC 上でのデモンストレーションをご覧頂いたり、疑問点を実際に試したりすることができるかと思います。

なお、カフェにある電源は使いません (電源使える席には座らない予定です) 。
またボンサルーテカフェはいちおう Wi-Fi が利用可能ですが、いまいち品質がよくないです。
インターネット接続は、主催側が用意・展開するテザリングに乗っかっていただくか、ご自身で用意するのがよろしいでしょう。

Blazor 開発を実際に試したいけど、開発環境はどうすればいい?

前述のとおり、現時点では基本的に Windows OS 向けとなっています。
詳しくはこちらの公式ブログ記事を参照するのがよいのですが、とりあえず以下に概要を箇条書きしておきます。

なお、Blazor 最新版 v.0.1.0 は、Visual Studio 2017 の最新プレビュー版 ver.15.7 を要件としていますが、公式リリース版の ver.15.6 でも Blazor 体験はそれなりに可能です。
VS2017 15.6 用の Blazor 拡張は当日、@jsakamoto が持参の予定です。

Slack の CLR/H チーム、#cafe チャンネルにご参加を!

当日の会話の流れで、インターネット上のリソース (URL) や、何かファイルを共有したくなった場合に備えて、Slack の CLR/H チームとして #cafe チャンネルを設置しました。

ぜひ事前に下記から参加登録しておいてください。

最後に

Happy Coding! :)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/29(木)
18:30〜21:00
参加者
8人 / 定員8人
会場
ボンサルーテカフェ (ホテル グレイスリー札幌 内)
札幌市中央区北四条西4-1

注目のポジション