TOP

Ansible Night in Tokyo 2018.04

イベント内容

Ansible Night in Tokyo 2018.04

イベント概要

Ansible Night in Tokyo 2018.04を行いたいと思います。 今回のテーマはNetwork Automationです。

過去のイベント

タイムテーブル

以下のタイムテーブルで確定しました。※LT枠は募集中

  • 18:30 開場
  • 19:00 - 19:10 会場の説明など
  • 19:10 - 19:50 Cisco with Ansible(シスコシステムズ 合同会社 加藤久慶さん、横石 雄大さん、畝高 孝雄さん)
  • 19:50 - 20:30 Ansible2.5のアップデート と ネットワーク自動化 (Red Hat Inc,. Ansibleビジネスユニット プリンシパル・プロダクト・マネージャー Sean Cavanaugh)  ※英語です。申し訳ありませんが、通訳ございません。
  • 20:30 - 20:40 休憩
  • 20:40 - 21:00 LT (5 分 x 4〜5人) *前倒しして開始します。
  • chrojuさん「Ansible Roleを継続的に自動アップデートする(仮)」
  • akira6592さん「Junos モジュールのコネクションタイプの使い分け(仮)」
  • curry9999さん「Ansibleを使用したWindows管理」
  • katsuhisa_さん「Ansible とStackStorm でつくるChatOps 環境」
  • Hidetoshi Hirokawa「Windowsのcp932に苦闘している」
  • 21:00 解散

5分のLTをしてくださる方を募集します(LTは4名。ただし人数の増減は応相談)。 Twitter: @irix_jp に仮でも構いませんので発表タイトルを連絡し、「LT枠」から申し込みをしてください。

参加費

無料

参加枠について

  • 一般枠:抽選となります。抽選発表は4月20日です
  • ブロガー枠:ブログ記事を書いてレポート、感想をシェアしていただける方。後日「#ansiblejp」をつけてシェアをお願いします
  • LT枠:LT参加者向けの枠です

動画・生中継について

生中継しません(記録用撮影あるかも?)

主催

Ansibleユーザー会

サポート

レッドハット株式会社

会場

レッドハット株式会社 レッドハット株式会社 恵比寿ネオナート5階セミナー会場 https://www.redhat.com/ja/global/japan

会場への行き方

行き方:JR恵比寿駅 東口を出て右すぐ。渡り通路を越えの恵比寿ネオナートビル 5階 に直接お越しください。エレベーターホールから左奥正面の扉からお入りください。※スカイウォークに行くと恵比寿ガーデンプレイスにたどり着くので要注意。 受付にて connpass の ID を確認させていただきますので、事前にご確認ください。connpass のトップページ右上にある自分のアイコンをクリックすると表示されます。 会場ビルは、20時以降は入り口が施錠されて入れなくなります。必ず、20時までに会場に入るようにお願いします。 万一20時を過ぎた際は、ハッシュタグ #ansiblejp でTweetしてください。関係者が気づいた際は1F通用口まで迎えに行きますが、Tweetを見張っている担当者がいるわけではありませんので、すぐに迎えにいけるとお約束はできません。予めご了承下さい。

入館について

当日は、 受付票をスマートフォン等でご提示ください。

注意事項

  • 受付票に記載の本人のみが参加できます。 受付票をお持ちでない方は入場できません。
  • 不参加の方は必ずキャンセルしてください。
  • 発表者・関係者・スタッフの申し込みは不要です。
  • 会場に無料Wi-Fiがありますが混み合うことが予想されます。
  • 電源コンセントありますが席によって使えない場合があります。また、Macの電源アダプタは形状の問題で会場床下のコンセントに挿すと抜けませんので、MacBookユーザの方はご注意ください。

懇親会について

公式な懇親会は特に予定しておりません。

参加者
89人 /定員90人
申込先
会場
レッドハット株式会社 5Fセミナールーム
東京都渋谷区恵比寿4-1-16(恵比寿ネオナートビル)

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/06/19(火) 18:30 〜 20:30
愛知県
2018/05/27(日) 13:00 〜 17:00
千葉県
2018/06/14(木) 13:00 〜 15:00
埼玉県

コラム

イベント

最先端ディープランニング活用事例大集合! - Deep Learningオールスターズ2017 -

2017年6月25日13時より「Deep Learningオールスターズ2017」が開催されました。 本イベントは様々な領域...
781 views
イベント

「SREは事業の成長を支える鍵に」ランサーズの多角化を後押しした施策まとめ

あのGoogleが最初に提唱した、Webサイトの安定性と信頼性を高めるインフラ構築の新手法ーー。そんな説明は...
326 views
インタビュー

Interview with event participants

Here at Tokyo Tech Startups event, early-stage startups are able to present their business ideas, se...
120 views