TOP

webpackとBabelで学ぶES2015入門 (2018年5月29日 火曜日)

イベント内容

講義概要

2015年にJavaScriptの新しい仕様であるES2015(ES6)が勧告されました。

これによりフロントエンドの開発環境は大きく変わりつつあります。

本講座では2時間のハンズオントレーニングと30分の自習時間でJavaScriptの新しい仕様であるES2015(ES6)の基本と、webpackとBabelといったES2015(ES6)を利用する上で必要なツールを学習していただき、モダンJavaScript開発の手法について身につけてもらいます。

講義内容

  • ES2015とは?
  • Babelとは?
  • webpackによる開発環境の構築
  • ES2015の利用方法

対象者

  • jQuery以外の開発手法を覚えたい方
  • 最近の開発手法を知りたい方

トゥーアール・アカデミーの3つの特徴

  • 最大6名までの少人数制なので講師に質問がしやすい
  • 講座終了後に自習時間として教室を開放、講師も常駐しますのでわからない所を何度でも復習や質問できます
  • Mac/Windows/持ち込みノートから授業マシーンを選択。普段と似た環境で受講できます

講師

西畑一馬

株式会社トゥーアール代表取締役 / フロントエンドエンジニア

2016年2月に株式会社トゥーアールを設立し、JavaScriptやHTML5を利用したフロントエンドの受託開発やフロントエンドエンジニアの教育事業などを業務として行う。「Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門」や「JavaScriptコーディングベストプラクティス」など多数の著書を執筆している。

受講料

8,000円 (税込)

  • 申し込み時にpaypalによる事前決済をお願いいたします
  • 講義当日に領収書を発行します

日時

2018年5月29日(火) 20:00-22:00 (自習時間 – 22:30)

  • 開始30分前から入場可能です
  • 自習時間は希望者に教室を開放している時間です、講師も滞在しておりますので色々と質問することができます。

会場

株式会社トゥーアール
渋谷区宇田川町36-2 (ノア渋谷1007)
地図

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/05/29(火)
20:00〜22:30
参加者
2人 / 定員6人
会場
株式会社トゥーアール
渋谷区宇田川町36-2 (ノア渋谷1007)

注目のポジション