TOP

Webアクセシビリティ道場 in 大阪(2018/7/14)

イベント内容

ワークを通じて、アクセシビリティ確保の基本の「ホ」を学ぼう

写真:新潟会場でのグループワーク風景

過去に開催された 「Webアクセシビリティの学校」に参加したことがある方向けに新たに企画 した、個人ワークやグループワークを中心としたセミナー「Webアクセシビリティ道場」です。「Webアクセシビリティの学校」に参加したことのある皆さん、あのとき学んだことを正しく理解して、知識やスキルとして自分のモノになっているかを確認してみましょう!

また、「Webアクセシビリティの学校」に参加したことがなくても、「Webアクセシビリティの基礎知識はあるけど?」というWeb制作者、Web担当者の皆さん、Webコンテンツ制作の現場でよく遭遇する「あるある」を題材にして、自分の頭で考え、みんなで議論しながら、その解決策を探ってみませんか?

まずは、Webアクセシビリティの基礎をしっかり学びたいという方は、ビギナー向けのセミナー「Webアクセシビリティの学校」への参加をご検討ください。

ビギナー向けセミナーは、前日 7/13(金)に別途開催!!

全国各地で開催して好評の基礎講座。Web担当者&制作者の皆さんにご好評をいただいています。

セミナーの内容

JIS X 8341-3:2016への対応方法(レクチャー)

  • JIS X 8341-3:2016とは
  • 「ウェブアクセシビリティ方針」の作成
  • JISに基づいた試験の実施方法
  • 企業サイトでの実践事例

Webアクセシビリティ確保の基本の「ホ」(個人&グループによるワーク中心)

  • 見出し・リストのマークアップを再確認
  • これなら書ける!? 画像の代替テキスト
  • スクリーンリーダーを使ってみよう!
  • 色を使った表現を改善してみる
  • このUI、キーボードでも操作できるの?
  • ワンランク上のフォームコントロール
  • 複雑な構造のデータテーブルはこれで解決!
  • 「WAI-ARIA」どこで使うべきか?   など

※ 上記内容は予告なく変更されることがあります。予めご了承ください。

開催概要

日時

2018年7月14日(土曜日)14:30~17:30(14:00 受付開始)

会場

LINE-UP 心斎橋セミナールーム)

  • 所在地:大阪市中央区西心斎橋1-5-5 アーバンBLD心斎橋9階-C号(AppleStore心斎橋のビルの9階)

定員

24名

【懇親会について】

  • 懇親会の会費は、4,000円程度の予定(差額は当日精算)。
  • 懇親会は、セミナー会場近くで開催予定です。

持ち物

  • 筆記用具
  • ノートPC(スマホやタブレットも可)

対象者

  • 過去にセミナー「Webアクセシビリティの学校」に参加した経験のある方
  • Web担当者、Web制作者など、Webサイトの運営やWebコンテンツの制作等に従事されている方
  • アクセシビリティを確保するための基本的なWebコンテンツの制作テクニックを知っておきたい方
  • 『JIS X 8341-3』や『WCAG 2.0』への対応に取り組んでいる、または対応を検討している方

講師プロフィール

植木 真(株式会社インフォアクシア Webアクセシビリティ・コンサルタント)

写真:セミナーで講演している植木

東京のWeb制作会社でディレクター経験した後、一般企業のWebマスター、Webユーザビリティやアクセシビリティのコンサルタントなどのキャリアを積み重ねて、2004年10月に独立。主に企業サイトやWeb制作会社のJIS X 831-3:2016対応をサポートしている。

  • サイト診断、ユーザビリティテスト、ガイドライン作成、教育・研修などのサービスを提供
  • 日本工業規格「JIS X 8341-3」やW3C勧告「WCAG 2.0」、「WCAG 2.1」など国内外のガイドライン策定に従事
  • ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)委員長(2012年10月~現在)
  • JIS X 8341-3 改正原案(JIS X 8341-3:2016)作成委員会 委員長 及び 分科会 主査(2014年度)
  • W3C AG (Accessibility Guidelines) ワーキンググループ Invited Expert
  • 公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会の第3回Webグランプリ「Web人賞」を受賞。
  • IAAP(International Association of Accessibility Professionals)より「Webアクセシビリティ・プロフェショナル(CPWA)」として認定される。

主催

株式会社インフォアクシア

開催協力

Re:Creator's Kansai(リクリ)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/14(土)
14:30〜17:30
参加者
23人 / 定員25人
会場
LINE-UP 心斎橋セミナールーム
大阪市中央区西心斎橋1-5-5 アーバンBLD心斎橋 9階-C号(Apple Store 心斎橋のビル)

注目のポジション