TOP

【Linux入門シリーズ】②実践編:演習をこなして体で覚えよう #3

イベント内容

内容概要

 Linux入門シリーズ は前編、後編の二回構成でLinuxを身につけるシリーズものです。
   前編:【Linux入門シリーズ】①基礎編:Linuxの仕組みを知ろう
   後編:【Linux入門シリーズ】②実践編:演習をこなして体で覚えよう

今回は②実践編です。
基礎的なことを押さえた方対象で、少し応用的な講義を交えつつ、
主にスクリプトを書いたりしてアウトプットを重視する回になります。
手を多く動かして体でLinuxを覚えるのが目的です。
〇扱う内容
・コマンドモードにおけるviエディタの基本
・シェルスクリプトの基本文法解説(条件分岐、ループ、標準入力とコマンドライン引数)
・シェルスクリプトの演習(教えた範囲でシェルスクリプトの問題に取り組んでもらいます)

Linuxの仕組みから勉強し直したい方は、①基礎編 をまず受講することをオススメします。

②実践編 は毎回異なるテーマを取り上げるので、演習が足りないという方は何度でも受講可能です。

開催日程

6/30()
受付:15:5016:00
講義+演習:16:018:00

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
お申し込みいただいた方に別途ご連絡させていただきます。

対象者

Linuxの基礎を一から勉強したい方
・駆け出しエンジニアの方
・コマンドラインのターミナル(黒い画面)に抵抗があり習得したいデザイナの方
Macのターミナルを使いこなしたい方
・シェルスクリプトの文法から学び、簡単なシェルスクリプトが書けるようになりたい方

講師プロフィール

筑波大学大学院システム情報工学研究科卒。
大手SIerでアプリ開発の設計後に、中規模案件のPLを経験。
その後基幹システムの保守運用業務の中でインフラの経験を積む。
現在は当該基幹システムのアプリ開発と並行してインフラ保守運用及びインフラ機能設計に携わる。

当日のお持物

ノートパソコン必須。
PCWindowsの方は仮想環境のインストールまで済ませてきてください。

主催者プロフィール(教材監修)

阪大大学院数学専攻卒。大阪府出身。
プログラマ、大手SIerで公共系基盤設計、医療系システムコンサルタント等を経てAIベンチャーにて
データサイエンティスト。大手から中小企業まで数多くのシステム開発プロジェクトで10年以上の
マネジメント経験あり。基盤設計、統計学、機械学習、深層学習、組織論、リーダーシップ論等をテーマに、
社内外で勉強会の講師の経験多数。

領収書

領収書の発行も可能ですのでご希望の方はその旨お申し付けいただければと思います。
(事務手数料として、追加500円を含んだ金額でのお支払いと発行とさせていただきます。)

備考

・個別指導も承りますのでご希望者ご相談ください!
=> ご要望に合わせて最適な講師をマッチングさせていただきます!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。