TOP

HashHub ミートアップvol. 2 OSSの歴史と暗号通貨

OSS

イベント内容

暗号通貨、ブロックチェーンの世界の中でも重要な意味を持つOSS(オープンソースソフトウェア)開発。世界中のOSS開発者が暗号通貨やブロックチェーンの世界では協力、貢献し合い、進化させていっています。

ただし、そんなOSSの世界ですが、そもそもオープンソースとは?その経緯や関わっている人たちのモチベーションや課題意識について知っている人は実はそんな多くないように思えます。オープンソースの歴史や現状を理解することは、そのまま暗号通貨、ブロックチェーンの世界で起きていることをより正確に理解していくことにもつながります。

というわけで、今回はHashHub主催のミートアップとして、オープンソースの世界についてもう少し深堀りしようということで、界隈でも活躍しているオープンソース開発者の方などをお呼びし、暗号通貨、ブロックチェーン、オープンソースに興味のある人を対象に、比較的小規模でインタラクティブな会を開催します。開発者が中心と思いますが、非開発者にとっても興味深い話が聞けると思いますし、ビジネス戦略としてのOSなどについても少し話が出るかと思います。

参加費は無料ですが、懇親会の参加費用は1500円をお支払いいただきます。(今回のイベントは出来るだけ登壇者や参加者と気軽にOSSについて話せるように懇親会、フリートークの時間を長めにとるので、そちらへの参加も推奨いたします)

タイムテーブル

18:30~ 開場
19:00~ 1.オープンソース開発の歴史と基礎知識 (スピーカー:もなかさん(ブロックチェーン開発者&OSSエキスパート)
    2. オープンソース開発の現状と課題、BoostIOについて  (スピーカー:BoostIO 横溝さん)
    3.暗号通貨とオープンソース (ジョナサン・アンダーウッドさん)
20:15~ 懇親会
21:15 閉会
21:30 撤収

会場

今回もLIFULL HUBさんに会場をお借りしています。

注意事項

・MLM、詐欺コイン、HYIPなどの勧誘は禁止です
・会場はきれいに使いましょう

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。