TOP

ノンプログラミングではじめよう!HoloLensコンテンツ開発

イベント内容

開催概要

HoloLens対応コンテンツ開発入門としてノンプログラミングでできる開発ハンズオンを開催します。
予定している内容は以下の通りです

Step1: 空間に置いたCGを自由な視点で観察
Step2: CGを片手でつまんで移動
Step3: 両手でCGを回転・拡大縮小
Step4: マーカー利用してCGを自由に配置

興味はあるけどついていけるか不安、という方は以下をご覧下さい。

Q.HoloLensもってないよ?
基本的にUnityで動作確認を行いますので、当日はPC等を持参していただければOKです。
各チェックポイントで各自が作ったコンテンツをHoloLensで見ることができます。

Q.プログラミングの知識がないと難しいんでしょ?
ノンプログラミングでの開発になります。
演習はステップ・バイ・ステップで動作確認をしながら少しずつ進めていきますので安心してご参加ください。

Q.ARとかITって聞くだけでハードルが高い。。。
初心者大歓迎です。当日は主催者がサポートしますので、途中で疑問があってもその場で解消できます。

当日必要なもの

【必須】
・ ノートPC (Windows10)
・ PC用の電源ケーブル
・ Unity2017 (要アカウント作成)
・ Vuforiaのアカウント

準備ガイド
http://arfukuoka.lolipop.jp/holovuforia/preparation.pdf
※ソフトウェアのインストールやアカウントでお困りの場合は遠慮なくご連絡ください。

【もしあれば】
・ HoloLens実機

参加資格

・VR/AR開発の初心者大歓迎


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。