TOP

CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 ハンズオン@MFTokyo2018

イベント内容

  • 7/31 多数の応募をいただいているため、追加募集を開始しました。
  • 8/4 機材の確保が出来たため、定員を8名から10名に変更いたしました。

ハンズオン概要

Maker Faire Tokyo 2018 KDDIブース(西2ホール S-01-01)において、Web技術(HTML, CSS, JavaScript)を用いてIoTデバイスを手軽に開発できるCHIRIMEN for Raspberry Pi 3を使ったIoTデバイス開発(LEDチカチカ)の体験会を行います。

教材:CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 Hello World

CHIRIMENとは

CHIRIMENはセンサーやアクチュエーターなどの物理デバイスをWeb技術だけで制御することができるオープンソースの開発環境です。これまでは専用のオープンソースハードのボードコンピュータ上で動くソフトウェアとして稼働していましたが、2017年11月にRaspberry Pi 3上で動くソフトウェア(CHIRIMEN for Raspberry Pi 3)がリリースされました。

https://chirimen.org/


開催概要

  • 日  時:2018年8月5日(日)11:00-12:00, 12:00-13:00(追加募集)
  • 場  所:東京ビッグサイト 西1・2ホール 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
  • イベント:Maker Faire Tokyo 2018 KDDIブース(西2ホール S-01-01)内ハンズオンスペース

※Maker Faire Tokyo 2018は8/4-5の2日間開催されておりますが、本ハンズオンは2日目のみの開催となります。

対象参加者イメージ

  • 電子工作、IoTに興味がある方
  • ブラウザからハードウェアを動かしてみたい方
  • 親子での参加(小学校高学年~中学生)※保護者の方のみ登録ください。椅子は2名分ご用意いたします。

※プログラミング経験はなくてもかまいません。


準備していただくもの・特記事項

  • 参加者は各自入場券購入の上Maker Faire Tokyo 2018に入場する必要があります。
  • 機材やPCを持参していただく必要はとくにありません。必要なものは全て実行委員会で準備いたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。