TOP

ARコンテンツ作成勉強会 in 鹿児島:A-FrameではじめるWeb AR/VR

イベント内容

開催概要

PCやスマートフォンのWebブラウザでAR/VRコンテンツを動かせるWebVR技術が登場したことで、いつでも・どこでも・だれでもコンテンツを体験できるようになりました。
さらにコンテンツ開発に関してはA-Frameというツールが登場したことで、HTMLを記述するだけでWebブラウザはもちろんHMD(ヘッドマウントディスプレイ)でも動作するVRコンテンツを作り世界中に公開できるようになりました。
そこで今回は「AR・VRって何?」というお話から、A-Frameを用いてVRコンテンツを作るための基本手順、そして外部のライブラリを組み合わせたARコンテンツの作り方までをハンズオン形式で解説します。
当日作ったコンテンツは各自のPCやスマートフォン、そしてVR用ヘッドセット(Windows MR,ハコスコなど)で体験することもできます。

当日必要なもの

【必須】
・ ノートPC (Windows/Mac/Linux...)
・ PC用の電源ケーブル
・ Glitch (https://glitch.com/) のアカウント
 ※GitHubかFacebookのアカウントがあれば作れます
・ ChromeまたはFirefoxの最新版
・ 圧縮解凍ソフト (例: https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/lhaplus/)

 ※PCをお持ちでない方は数台だけ貸し出しも可能です。事前にご相談ください。
 ※ソフトウェアのインストールやアカウントでお困りの場合は遠慮なくご連絡ください。

【もしあれば】
・ Webカメラ (PC内蔵OK)
・ スマートフォン等のモバイル端末


参加資格

・HTMLコーディングまたはプログラミングを少しでも経験したことのある方
・VR/AR開発の初心者大歓迎

コンテンツ

ロゴ画像 ロゴ画像 ロゴ画像

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/04(土)
14:00〜18:00
参加者
定員10人
会場
鹿児島大学建築学科棟4階小ゼミ室
鹿児島県鹿児島市郡元1-21-40

注目のポジション