TOP

Google Homeアプリ開発学習会 今回のテーマは「Google HomeとIFTTT」

イベント内容

Google Homeアプリ開発学習会

本イベントは毎週水曜日の19時から2時間、Google Homeのアプリ開発を行う方向けに開催されます。
基本的な目的は多くの人にGoogle Homeアプリ開発を体験してもらうことですが、最終的には参加者自身の作りたいアプリをリリースするところまでをサポートします。本イベントでは、プログラミングの経験は問わず、ノンプログラミングでのアプリ開発学習から、JavaScriptでのアプリ開発学習までをサポートします。

本イベントでは、どんなことが出来るのか試してみたい、作りたいアプリはあるが誰かに教えてもらいたいなど、それぞれの参加者のモチベーションに合わせた進め方をします。その為、アプリ開発の導入となる教材を進めてもらうか、自身のアプリ開発を進めてもらう形式を取ります。
なお、各回でテーマ(タイトルに記載の内容)について話す機会を設けていますが、参加者の希望を優先し必要に応じて実施します。

今回のテーマ

「Google HomeとIFTTT」と題し、よく話題に上がるIFTTT(https://ifttt.com/google_assistant)との連携でどこまで出来るのか、開発との差はどんな感じなのかを見ていきたいと思います。

恵比寿ボイスプロダクションについて

昨年9月よりGoogle Homeのアプリ開発に取り組み、これまでに40個以上のアプリを開発・公開し、現在も提供中です。開発経験の知見を活かし、受託開発から開発コンサルティング、サービス提供を主な業務として行っています。 Webページ

開催概要

  • 日時 : 毎週水曜日 19:00-21:00 (18:50から入場可、遅刻可)
  • 場所 : ギークオフィス恵比寿 (東京都渋谷区恵比寿4-7-6 KTビル3F)
  • 参加費: 2000円/1回(当日現金でお支払いください、お釣りの必要のないようにお願いします)
  • 持ち物: ノートPC ※Google Homeやminiは任意で持参していただいて構いません ※企業管理のPCはネットワーク制限やインストール制限がある場合があり、思うように作業が出来ない場合がありますのでご了承ください。

対象者

  • Google Homeで何が出来るか知りたい方
  • アプリ開発を体験してみたい方
  • 自身のアプリ開発を加速させたい方 ※プログラミングでの開発においては、JavaScript (Node.js)のみを対象とします

内容

基本的に参加者の学習したい内容、作業したい内容を中心に各自のペースで進行していきます。

こちらで用意出来る教材は、以下のような内容です。(今後変更、追加される場合があります)

  • プログラミングせずに開発する方法
  • Actions SDKを用いた開発方法 (Node.js, JavaScript)
  • Dialogflowを用いた開発方法 (Node.js, JavaScript)

タイムテーブル

時間 内容
19:00-19:10 イントロダクション、自己紹介
19:10-20:50 学習・開発時間(適宜、解説・質問・議論など)
20:50-21:00 リフレクション

注意事項

  • 会場まではJR恵比寿駅東口から徒歩3分ですが少し迷いやすいです
  • 写真による会場までの道順を参照して気をつけてお越しください
  • 領収書が必要な方は参加申込時のアンケートにてお知らせください
  • 飲み物など必要であればご持参ください
  • 会場となるオフィスのドアが開いていない場合は呼び鈴を鳴らしてください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。