TOP

ゲーム業界向け SQLの書き方セミナー 高輪

イベント内容

■ レスポンスが悪いゲームなんて遊べない!

SQLは最も簡単な言語ですが、最も苦手とする人が多い言語です。

特にゲーム業界の方は、SQLを勉強する機会が少なくアルゴリズムで処理しがちです。そのため非常にレスポンスが悪いゲームになり、ユーザとして参加しても遅すぎて辞めてしまうことが多々あります。ところが、SQLで一気に処理をすることで数倍~数千倍のレスポンスになることもあります。

また、「SQLで処理するとDBサーバの負荷が高まる」というウソを信じている方もいらっしゃいますが、実は、SQLで一気に処理することでDBサーバの負荷は数分の1に下がりますから、クラウドサーバを使っていればランニングコストを大幅に抑えることが可能になります。

更には、パラメータを変更してゲーム性の調整を行うためのシミュレーションも、SQLで行えば超高速にできますし、イベントなどの効果を測るための解析も、SQLが使えるかどうかで効率はまったく違ったものになります。

ご参加をお待ちしております。

■ 最大参加人数

15人(ゲーム業界の方優先ですが、ゲーム業界の方が埋まらなければ一般枠を広げます)

■ 対象者

MySQLなどのRDBMSを使って、アクションゲーム以外のゲームの設計・プログラミングをしている方。

データの解析処理をされている方。

■ 参加費用

一般企業の方、会場費・資料費として1000円となります。

ゲーム業界の方は無料です。ただし、名刺をお持ちください。

■ 内容

主に『艦これ』などを題材に、SQLで処理するにはどうすれば良いのか。

SQLをJavaっぽいソースに変換しながら解説します。

RDBMSの構造

実行計画について

「SQLをイメージから書く」という意味について

一括更新について(やらないかも)

FROM句の書き方

WHERE句の書き方

GROUP BYについて

HAVING句について

OLAP関数(分析関数)の使い方

クロス集計などのイメージの仕方

パラメータテーブルを作ろう!

ビッグデータを扱うときの注意

■ あればお持ちください

モバイルルーターなど(可能であればシェアしてください) エクセルがインストールされたノートPC

■ 時間割

13:00 開場(早く来ても鍵が開いていません)

13:15 SQLの書き方について

16:30 質問コーナー

17:00 閉場

■ お願い

椅子、机等の原状復旧にご協力をお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/24(月)
13:00〜17:00
参加者
13人 / 定員16人
会場
高輪区民センター 3F 会議室
港区高輪一丁目16番25号

注目のポジション