TOP

[秋葉原] デジタルエンジニアのためのアナログ入門(ワークショップ)

イベント内容

概要

デジタルエンジニアのためのアナログ入門として、オペアンプの基礎を学ぶ講座になります。
単なる座学ではなく、実際の評価基板(AnalogToy)と測定器(TestBed)を用いて、オペアンプの基礎を手を動かしながら学んでいきます。
(ご自身で作成された基板は、ワークショップ後にお持ち帰りいただけます。)

目標

  • オペアンプの基本機能を実際に目で見て理解し、教科書や授業では得にくい実用的な知識を身につけること
  • 実際の開発現場でアナログ技術を使うことになった時の確かなスタート地点を築くこと

ワークショップ内容

オペアンプによる基本的な演算機能一通りを学びます。

1. 反転増幅(Inverting Amplifier)
2. 非反転増幅(Non Inverting Amplifier)
3. 加算(Addition)
4. 減算(Subtraction)
5. 微分(Differentiator)
6. 積分(Integrator)

スケジュール

12:00 ~     開場
13:00 ~ 17:00 ワークショップ
※途中休憩をはさみます。

■主な流れ
1. 予備知識をアナログシミュレータ(LTSpice)を用いてご説明します。
2. 一人一枚づつ、テーマになっている回路を実際の基板で作成して頂きます。(半田付けは初めてで構いません)
3. 統合試験ツール(TestBed)で、完成した回路を実際に検証し、動作を理解して頂きます。

持ち物

・ノート、筆記用具
・はんだごて(お持ちであれば)

参加費

1,000円(会場費)
5,000円(オペアンプ実験基板費)

※会場費は会場受付で先にお支払いください。
※同スペースの月額会員の方であれば会場費お支払いは不要です。

対象者

・デジタルエンジニアだけど、アナログ回路は触れたこともない…という方
・はんだごてを持ったこともない電子工作初心者の方
・その他、MFTで買ったはいいものの自分一人で作れない方
・よく分からないけどアナログに興味がある方

丁寧に説明いたします。ぜひ、ご気軽にご参加ください。

ABOUT US

bit5 inc.は28年間の経験を基に測定器の開発を行っています。
HPでも当ワークショップの参加受付を行っております。
皆様の参加、お待ちしております!
HP : bit5.net/index.php/workshop/
Twitter : twitter.com/bit5_Japan

開催場所

コワーキングスペース秋葉原 Weeyble(ウィーブル)
東京都千代田区神田須田町2丁目19−23(野村第3ビル4階)

秋葉原駅電気街口または中央改札口より徒歩3分。
都営新宿線 岩本町駅徒歩3分、銀座線 神田駅6番出口徒歩2分

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/02(日)
13:30〜17:30
参加者
2人 / 定員8人
会場
コワーキングスペース秋葉原 Weeyble
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2丁目19−23

注目のポジション