TOP

バイオインフォマティクス における量子コンピューターの利用

イベント内容

バイオインフォマティクス における量子コンピューター利用

「Bioinformatics Algorithms Study Group」と、量子コンピュータ開発コミュニティ「OpenQL」のコラボレーションイベントです。

この会について

この度、発足間もない「Bioinformatics Algorithms Study Group」が、
かの有名な量子コンピュータ開発コミュニティ「OpenQL」とコラボして勉強会を開催することになりました。

テーマは、「バイオインフォマティクスにおける量子力学コンピュータの利用」です。

バイオインフォマティクスにおける量子コンピューター利用というと、どういったことが考えられるのでしょうか。
全然想像もつかないままOpenQL主催の「山崎 清仁」さんにお声がけした結果、量子コンピュータ分野においてバイオインフォマティクスに活用できそうな分野をお話して頂けることになりました。

バイオインフォマティクスと量子コンピュータこれらの融合に関心のある方は、ぜひお気軽にご参加下さい。

スケジュール

19:00 - 19:10 この会についての説明 ・自己紹介
19:10 - 20:40 OpenQL 山崎氏による講演
20:40 - 21:00 質疑応答

開催:2018年 9月 14日 (金) 19:00〜21:00

場所:アメリエフ株式会社

住所:東京都港区芝4-12-2 クロスサイド田町ビル6階
正面から入って6Fに来てください。(アパホテルの向かいにあるセンチュリー21が入っているビルです)

参加費

無料

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。