TOP

トークンと送金・売買サイトを作って学ぶDapps開発入門

イベント内容

内容

  • SolidityでゼロからERC20トークンを開発
  • Typescript+Vueで、そのトークン情報の閲覧・送金・購入が可能なウェブサイトを開発

出来る限りフレームワークは使わず、技術的にコアの部分が分かりやすいように作成していきます。

ブロックチェーンやトークンとウェブの接続に興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

connpassでも若干名募集します。

※当日の参加者のレベルに応じて解説とコーディングの割合を変えます。
コーディングが時間内に間に合わない場合には、デモサイトと同じ内容を解説しながらライブコーディングをした動画を配布します。

このハンズオンで得られるもの

1. 実際に公開出来るERC20トークンとウェブサービスを作成

2. スマートコントラクトの実践的な開発知識

3. Typescript + Vueを使ったウェブフロントエンド開発知識

作成するサービスのデモ

http://erc20token.shunsuke.me/

※MetaMaskをインストール後、Ropstenネットワークに切り替える必要があります.

このハンズオンで登場する知識

Bitcoin / Ethereum / ブロックチェーン / Dappsの技術的な仕組み / NodeJS / HTML / Pug / Remix / VSCode / Typescript / Vue / MetaMask / Etherscan / Solidity / Git / オーバー・アンダーフロー脆弱性

参加費

5980円(前日までのクレジット決済) ※当日現金払いの場合は6000円です。

※定員オーバーの場合は、事前決済者が優先されます。

▼決済用URL(ペイモ)はこちら▼

※当日の領収書発行は出来ません。領収書が必要な方は事前決済をご利用ください。

https://paymo.life/shops/c232bce309/ethereum_handson_04_20180917

当日の持ち物

ノートPC(Mac, Windows, Linux可)

対象参加者

  • ブロックチェーンやDappsに興味のある方。
  • プログラミング言語を使って何かを作った経験のある方。
  • クラス・関数・コンパイルの意味が分かる方。

日程

9/17(月) 13:00 - 17:00

タイムスケジュール

  • 13:00 集合
  • 13:00 - 13:20 参加者自己紹介
  • 13:20 - 13:40 イーサリアムブロックチェーンに関する技術的な解説
  • 13:40 - 14:30 SolidityによるETC20トークンプログラミング
  • 14:30 - 17:00 Vue+Typescriptによるウェブページのプログラミング
  • 17:00 終了

※適宜休憩を挟みます。

事前準備

以下2つの事前準備をお願いします。

Slackへのサインイン

https://sfc-academy-slackin.herokuapp.com/

ツールのインストール

  • Git
  • NodeJS (>= 8.6)
  • VSCode
  • MetaMask

会場

パズル浅草橋 2階会議室B室

http://puzzle-scs.jp/akb

エレベーターで直接2階までお越しください。

アクセス

  • JR総武線 浅草橋駅 西口徒歩4分
  • JR山手線 秋葉原駅 昭和通り口徒歩8分
  • JR総武本線 馬喰町駅 6番 徒歩8分
  • 都営浅草線 東日本橋駅 B4 徒歩12分

会場の様子

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。