TOP

Gitハンズオン Lv4: 実践Gitチーム運用 (茅場町)

イベント内容

類似イベントについて

  • ※イベント内容はこれまでに行ってきた Lv1, Lv2, Lv3 ハンズオン の続きのようなものです。
  • ※ Git のある程度の操作 (clone/add/commit/push/pull/reset/fetch 等) を経験している方であれば、Lv1, Lv2, Lv3 に参加いただいていなくても理解できる構成にしています。
  • Lv1, Lv2, Lv3, Lv4 のハンズオンについては今後も定期的に開催予定です。

イベント概要

本ハンズオンでは、実際に Git をチーム運用する際の実践作業の練習をします。

チーム運用の実践となるため、 参加者同士で3~4人程度のグループを作り共同作業をする形 になります。 チーム決めは参加者のスキル等を鑑みて主催者側で采配します。

対象者

  • Git コマンドによる clone/add/commit/push/pull/reset/fetch あたりの操作を経験したことのある方 (Lv3 受講済み相当の経験があれば大丈夫です)。

時間は多めにとりますので、各コマンドに自信の無い方でも適宜ご質問いただければサポートします。

参加費

受付にて参加費2,000円をお支払いいただく形になります。よろしくお願い致します。

イベント参加者の方は 10:00-18:00 の間、追加料金無しでコワーキングスペース利用も可能ですのでご活用ください。

タイムライン

  • 12:30-13:00 受付
  • 13:00-13:15 イベント案内・軽く自己紹介等
  • 13:15-18:00 ハンズオン

※長丁場になりますので、様子を見ながら適宜休憩を挟んでいきます。

事前準備

  • 作業マシンに Git をインストールしておいてください(設定はデフォルトでOK)
  • GitHub アカウントを作っておいてください
    • ※共同作業の実践があるため、アカウント名を教えていただく必要があります。普段のアカウントを知られたくない場合には別アカウントを作っておいてください。
  • Git のユーザ設定および SSH 認証設定を完了させておいてください
  • SourceTree をインストールしておいてください。

注記

  • Git 操作はコマンドラインベースで説明します。
  • SourceTree は主にログ閲覧のために用います。

スライド

座席表

着席されましたら、共同作業の実践用に GitHub アカウント名を以下にお書きください。

チャットルーム

イベント中の情報共有をスムーズにするために、当日は以下チャットルームへの入室をお願いします。

※メールアドレス等を聞かれるダイアログが出たらダイアログ外をクリックすればメールアドレス入力を省略することができます。

内容

※内容は変更される可能性があります。

  • Git と GitHub の概要
  • Git 環境の確認
    • 設定確認、認証確認
    • SourceTree 確認
  • Organization 作成、招待
  • Team 作成、招待
  • リポジトリ作成、Team権限付与
  • clone/commit/push/pull
  • コンフリクト解消
  • Pull Request
  • rebase
  • push -f (取り扱い注意) と注意点
  • ブランチの保護

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/10/07(日)
13:00〜18:00
参加者
7人 / 定員12人
会場
コワーキングスペース茅場町 Co-Edo(コエド)
東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。