TOP

数学をプログラミング〜ボール投げをしよう!(放物線)〜

イベント内容

内容

ステップ1: 速度
  一定のスピードで円を左から右に動かしてみよう
  (理科では位置=速度x時間、プログラミングでは位置=位置+速度を説明)

ステップ2: 加速度
 加速しながら円を左から右に動かしてみよう
 (速度に一定値を足し込みながら、累積して、位置を求める)

ステップ3: 重力
  放物線を描くようにボールを投げてみよう
 (重力分のマイナスの加速分を足し込んでいく)

 

参加対象

 ・小学5年生以上
 ・JavaScript または Scratchの基本を知っている
 ・四則演算ができる
 ※速度と加速度と重力は知らなくてもプログラムを通して理解してもらいます

 

持ち物

・筆記用具
・パソコン(貸出用のパソコンもあります。申込時に「貸出パソコン希望」をご指定ください)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/10/08(月)
13:00〜15:00
参加者
8人 / 定員10人
会場
キッズプログラミングスクール8x9 六甲道校
〒657-0036 兵庫県神戸市灘区桜口町4-1-1 ウエルブ六甲道4番街1番館4階

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。