【増枠】「AI×CVビジネス実用化に向けたポイント」ディープラーニング活用と教師データ作成のキモ

イベント内容

概要

  AI (深層学習:ディープラーニング/機械学習)及びCV(コンピュータビジョン:画像処理)を中心とした自社技術開発を 行っているグローバルウォーカーズでは、AI x CV の分野で、多くの企業様より技術課題を頂き様々な課題に対してテクノロジーで解決しております。 その中でも多くの問い合わせを頂く、ディープラーニングに焦点をあて、今回のセミナーを開催させて頂きます。

  セミナーでは、ディープラーニングの理解を深めると共に、特に最近注目されている画像分野におけるディープラーニングの手法の一つである“セマンティックセグメンテーション”の重要性をご紹介させて頂きます。

  また、ディープラーニングは昨今、Tensorflowなど様々なフレームワークの出現により、利用のハードルは下がっています。しかしながら、ディープラーニングのAIモデルを構築しても、それは赤子と同じです。AIモデルに対して適切な教師データ(教育)と環境(インフラ)を提供してあげることで、初めて“使える”AIサービスとなります。
  特に教育の過程では、初期の教師データとAIに対する再学習プロセスが非常に重要であって、人間が介在(Human In The Loop)することが実用化には欠かせません。ディープラーニングの肝となる教師データの作成 (アノテーション) のポイントと、効果的なAI教師データの作り方、再学習の方法の最前線をグローバルウォーカーズの担当者がお話します。

対象

本セミナーでは以下のような方々を対象としております

*AI x CV のテーマにご関心のある方

*教師データのアノテーション・オーグメンテーションに関心のある方

*画像処理技術を活用したサービス/ビジネス利用検討をしている方

※学生/社会人は問いません。

セミナースケジュール

受付開始 17:30


会場内の注意事項等のご説明 18:00 – 18:05 (5分)


セッション1  18:05 – 18:50 (45分)

“ディープラーニングを活用した映像/画像解析の手法解説と比較”

  機械学習による画像認識からディープラーニングによる画像認識まで、どのように技術が進化したのかを初めにご説明いたします。そして、ディープラーニングでは、主要な2手法(バウンディングボックスとセマンティックセグメンテーション)の紹介とその対比、学習データの重要性を体系的に理解できるようお話いたします。

  1.自己紹介 & 会社紹介

  2.顔・人検出

  3.一般物体認識(カテゴリ認識:車、飛行機、犬などのカテゴリ認識)

  4.バウンディングボックス教師データによる一般物体検出(人や車などの検出&カテゴリ認識)

  5.セマンティックセグメンテーション(画像の領域分割:人の領域、車の領域、道路の領域など)

  6.バウンディングボックスとセマンティックセグメンテーションの比較

  7.AIの現状と教師データの重要性

  8.質疑応答

  講師:グローバルウォーカーズ株式会社 取締役CTO 樋口未来

  講師略歴:日立製作所 日立研究所でのAI・CV領域である車載向けステレオカメラの研究開発から製品化までを経験し、米国カーネギーメロン大学客員研究員、東京大学大学院(博士後期課程)を経て2016年グローバルウォーカーズ創業。


セッション2  18:50 – 19:30 (40分)

“AI導入のためのデータセット構築のポイント”

  教師データを必要とするAIシステムの場合、教師データをどのくらい用意するか、どういったデータを用意すれば良いか、多くの方が課題に直面しているかと思います。 本セッションでは自社でAI × CV のプロジェクトを推進する過程で蓄積したAIデータのアノテーションに関するノウハウと肝となるポイントをご紹介いたします。

  1.公開データセットや学習済みモデルと実用化に対する問題点

  2.オリジナルデータセットの重要性 

  3.高品質なデータセット構築の秘訣 

  4.AIデータにおけるアノテーションコスト削減の工夫

  5.運用開始後の再学習プロセスの重要性「Human In The Loop (HITL) 型プラットフォーム Annotation One」

  6.質疑応答

  講師:グローバルウォーカーズ株式会社 Annotation One マネージャー 山下 俊

  講師略歴:画像処理ベンチャー(株式会社Qoncept)での長期インターンシップ、海外ビジネスインターンシップ(トビタテJAPAN)を経て、2016年グローバルウォーカーズ創業。


懇親会  19:30 – 20:00 (30分)    飲み物と簡単な軽食を準備いたします。




開催概要

主 催 グローバルウォーカーズ株式会社

会場協力 日本マイクロソフト株式会社

開催日 平成30年10月15日(月)

時 間 18:00 – 20:00(受付開始 17:30)

会 場 日本マイクロソフト株式会社 品川オフィス セミナールームB

東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー 31階 セミナールームB

JR線「品川」駅 港南口より徒歩3分 / 京浜急行「品川」駅 徒歩6分

https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx

参加費 無料

定 員 50名

当日は受付時にお名刺を頂戴致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

参加登録

参加登録は Connpass 上からお願い致します。

• 参加登録時、アンケートにご回答をお願いいたします。

• 入館手続きに必要な項目については、日本マイクロソフト株式会社へ提供します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント