【速習講座】Rubyでクローリング&スクレイピングをしよう 懇親会アリ♪【初心者ok】

イベント内容

Ruby

人気のプログラミング言語であるRubyを使用して、自動化プログラミングを行います
Rubyの基礎文法の解説を行ったあと、実際にプログラムを書いて便利さを実感してもらうイベントです

Rubyの文法の細かい箇所まで踏み込んでの解説はしません
まずは書いて動かしてみたい方、プログラミング学習の動機付を行いたい方にオススメのイベントです

このイベントで出来るようになること

少しのコードとちょっとした工夫で、Webサイトから自動でデータ収集ができるようになります
Rubyの基礎構文が理解できるようになります

タイムテーブル

13:00-16:30

時間 内容 補足
13:00-13:15 会場・受付 お釣りのないようにお願いします
13:15-13:20 会場案内・趣旨説明 諸注意・トイレ
13:20-13:30 自己紹介 お名前、プログラミング歴、お仕事に関して
13:30-14:30 ハンズオン開始 環境構築、Rubyの概略、スクレイピング/クローリングとは?
14:30-14:40 休憩
14:40-15:30 各自プログラミング 質問があれば随時
15:30-15:40 本日のまとめ アンケート、参考図書の紹介
15:45-16:30 懇親会 飲み物・軽食をご用意します
16:30 終了

スクレイピング、クローリングとは?

クローリングとは 複数のウェブサイトのリンクをなぞってウェブページを探すこと
それを行うプログラムをクローラーと呼ぶ

スクレイピングとは ウェブサイトのHTMLから必要なデータを取得すること
それを行うプログラムをスクレイパと呼ぶ。

このイベントでやること

-Rubyとは?
-HTMLの文書構造の解説
-Rubyの環境構築
-スクレイピングに必要なライブラリのインストール
-スクレイピングをしてみる
-コードの解説
-セレクタの解説
-対象
-プログラミング初心者向けです
-誰でもOKですが、PCを持参してください
-最低限のキーボード操作ができる方が対象です

やらないこと

最低限の文法の解説はしますが、Rubyの文法の細かい話は一旦抜きにします
まずは、体験してもらって「なんとなく分かる」を目指します

持ち物

ノートパソコンは各自ご用意ください
必要な方はパソコンの充電器もご持参ください

設備

電源タップ、wifiがご利用頂けます
下記のコードの意味を完全に理解できることを目指します

```
require 'nokogiri'
require 'open-uri'

url = 'https://qiita.com/search?q=ruby'

charset = nil

html = open(url) do |f|
charset = f.charset
f.read
end

doc = Nokogiri::HTML.parse(html, nil, charset)
doc.xpath('//h1[@class="searchResult_itemTitle"]').each do |node|
p node.css('a').inner_text
end
```

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント