【ブロックチェーン × 教育】セミナー、アイデアソン(12/1 10:00〜11:30)

イベント内容

超教育協会、「ブロックチェーン×教育」ワーキンググループの一環で、ブロックチェーンの教育活用に関心のある企業・教育関係者の方々を対象にしたセミナーを開催します。

無料で参加できますので、お時間のある方は是非、お越しください。

6月30日に実施したトークイベントはYahoo!ニュースに掲載されました。
https://news.yahoo.co.jp/…/nakamura-ichi…/20180707-00088357/

●日時:12月1日(土)10:00〜11:30

●場所:東京大学 本郷キャンパス 情報学環・福武ホール 地下二階ラーニングスタジオ
https://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/

●内容
当日は「ブロックチェーンとはそもそも何か?」というレクチャーから、教育分野以外でのブロックチェーンを活用したサービスのデモンストレーションを行います。
音楽配信、仮想通貨取引などの分野でのサービスをヒントに、ブロックチェーンを活用することで教育・学校をアップデートするアイデアを考えます。

<タイムスケジュール>

①ブロックチェーンってなに? (15分)
ブロックチェーンとはそもそも何か?ブロックチェーンの概要をお伝えします。

②デモンストレーション(15分)
音楽配信など、教育以外の領域でのブロックチェーン活用事例を通して、ブロックチェーンについて学びます。

③グループワーク(30分)
ブロックチェーン技術者や専門家がファシリテーターとなり、参加者の皆さんを交えて、ブロックチェーンの教育利用について話し合います。
- 今の教育現場で困っていることってなんだろう?
- その中でブロックチェーンができることって何かあるだろうか?

④発表(30分)

<講師プロフィール>
小宮一恭
ブロックチェーン技術者コミュニティ Keymakers 副代表。
ブロックチェーンの社会普及を目指し、開発者、研究者、講師として幅広く活動中。
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科在籍。

Facebookページはこちら
https://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。