【Vkawaii道場 #1】両声類「じょんさん」に学ぶ、"KawaiiVoice"の作り方!

VR

イベント内容

KawaiiVoiceの練習をして、バ美ボ(バーチャル美少女ボイス)を手に入れよう!


Vチューバ―が爆発的なブームとなっている中、通称「バ美肉」(バーチャル美少女受肉の略)をして、バーチャルな美少女の姿を楽しんでいる方が増えてきていると思います。
しかし声についてはそのままだったり、頑張ってはいるけどまだまだ理想の声は出せていない…という方も多いのではないでしょうか?


そこで本イベントでは、KawaiiVoiceの伝道師である「じょんさん」をお呼びし、皆様にバ美ボ習得の極意を伝授いたします!


KawaiiVoiceの使い手であり、ボイスアドバイザーの資格もお持ちの「じょんさん」と一緒に、恋声や恋音などのソフトを使いながら、本格的にバ美ボを習得していきましょう!
じょんさん紹介動画:(https://youtu.be/t39Qt_LOfrw/)


恋声、恋音のソフトを使い、リアルタイムで声を解析しながら参加者一人一人の声の適性を見極め、理想のKawaiiVoiceに近づくお手伝いをします。
KawaiiVoice修得後は、「キャラメイクパート」にてご自身で作成頂いたキャラクターでVRに入っていただき、VR内で実践していきます。

※本イベントは抽選制となっております。
(※こちらのイベントは、12/15(土)の「【Vkawaii道場 #2】両声類「じょんさん」に学ぶ、"KawaiiVoice"の作り方!」と同じ内容です。)


★スケジュール予定

<前半1時間:キャラメイク道場>(by IVRスタッフ)
15:00~15:55 「Vカツ キャラメイクの極意」

<後半3時間:バ美ボ道場>(by じょんさん)
16:00~17:25 「kawaii声ってなんだろう」(講習編)
17:25~17:30 5分間休憩
17:30~19:00 「やってみよう!」(実践編)
※原則として前半、後半の両方の受講を想定しています。


★使用教材

「KawaiiVoiceを目指す本」(出版:とらんすぼいすらぼ)。
当日のカリキュラムはこちらの教材に沿って進めます。本教材はご来場の皆様に配布致します。


★使用機材(予定)

・ボイスチェンジ用機材:TASCAM(タスカム) MiNiSTUDIO CREATOR US-42W
・ヘッドセット:KOSS GMR-540-ISO
※当日使用する機材等は、すべてこちらでご用意します。


★こんな人におススメ

・Vカツで可愛いキャラが作れるようになりたい
・kawaiiVoiceを出せるようになりたい
・バーチャルでもっと可愛くなりたい
※男性でも女性でも、楽しんで頂ける内容となっております


★本イベントで得られるもの

・バ美ボを手に入れるための一歩を踏み出すことができます
・バ美ボになるための、自身にあったトレーニング法を学べます


★来場者特典

・「自由な生き方」Tシャツ
・Vカツかつきちゃんキーホルダー
もれなく皆様にプレゼントいたします!


★イベントの概要

・場所:上野駅徒歩4分のカフェ「Vkawaii道場」を予定。
・住所:
〒110-0015
東京都台東区東上野4-15-1
・駅からのアクセス:
  JR山手線 / 上野駅(入谷口) 徒歩4分(260m)
・参加費:無料
・定員:8名(抽選とさせていただきます)
・主催:IVR
・申し込み方法:本ページの「チケットを申し込む」より参加登録へお進みください。


★FAQ

Q:当日は飲食などの用意はありますか?
A:お声のトレーニングということで、お水の準備をしております。その他、食べ物の提供は特にありません。


★諸注意

・原則としてキャンセルの場合、connpassのメッセージ機能で運営までご連絡ください。少人数制で行うため、キャンセルが出た際は繰り上げでほかの参加者さまにご参加いただけるよう速やかに対応するため、キャンセルが分かった時点で速やかにご連絡いただけますよう、お願いします。
・また、メディアの方は、事前にconnpassのメッセージ機能よりご参加の旨を連絡いただければ幸いです。


★主催者について

本イベントを主催するIVR(http://i-vr.jp/) は、VRコンテンツ開発専門ブランドです。バーチャルYouTuber(Vチューバ―)を作成し、動画や生放送に使用できる世界初のVチューバ―支援サービス「Vカツ」を発表し、2018年8月1日から無料配信しています。
Vカツは、コストを理由に作成を断念していたユーザーを後押しして、爆発的にVチューバーを生み出し「Vチューバーの民主化」、「1億総アバター」を目指しています!
協力:
サークル「とらんすぼいすらぼ」所属の両声類の使い手。また、ボイスアドバイザーの資格を所有しており、個人でも不定期でKawaiiVoiceの布教を行っている。両声類指導イベントの開催回数は37回を数える。両声類指導者として多くの人の声を可愛くしてきた実績を持つ。
著書は「KawaiiVoiceを目指す本」(出版:とらんすぼいすらぼ)。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。