TOP

現役エンジニアが教える 0からNEMアプリケーションを開発する方法

現役エンジニアが教える 0からNEMアプリケーションを開発する方法

参加枠申込種別参加費定員
参加
先着順 2,000円
当日現金支払い
0人 / 定員19人

イベント内容

今、日本をふくめ、世界中で人材不足と嘆かれている職業があります。その職業とは、「エンジニア」です。

大手企業でも各社最低1名はブロックチェーン担当がいながら、エンジニアについては全く足りていません。特に首都圏では、実に求人倍率が8倍との話もあります。

そこで、この現状を打破するためにも、12月10日(月)に、東京都赤坂にてブロックチェーンエンジニアを育成するためのセミナーを開催します。 【本セミナーにご参加いただきたい方】 ・全くの未経験だがブロックチェーンエンジニアに転職を考えている方 ・他業種でのエンジニア経験がある方 ・すでにブロックチェーンエンジニアとして活動している方 ・エンジニアを雇いたい経営者、起業家

◆未経験者の方へ 当日お話するのは【NEM】と呼ばれるブロックチェーンについてです。NEMは初心者でもすぐに使える多目的ブロックチェーンですので、未経験でも安心してご参加いただけます。エンジニアに転職を考えている方にとっては、最良なセミナーになるかと思いますので、ぜひご参加ください。当日、特に必要な物や知識はありません。場合によっては将来的にお仕事をお願いする可能性もあります。

◆経験者の方へ 講師のお二方はすでにNEMアプリケーションを作成しており、必要な開発セットについてもお話いただけます。数あるツールの中から実際に使用しているものをお話いただけるので、NEMアプリケーション開発の大きな近道になります。また、事業としてブロックチェーンを使用しているお二人ですので、場合によっては将来的にお仕事をお願いする可能性もあります。

◆経営者・起業家の方へ あなたのアイデアや事業を加速させるエンジニアとの関係構築ができます。また、現在はプロダクト開発する場合フロントエンド、バックエンド、インフラ担当のエンジニアを雇い入れる必要があります。イベント当日でご紹介する技術を使えば、一人のエンジニアでも開発が可能です。大幅な人件費カットも視野に入れることができますので、ぜひ本イベントにご参加ください。

【当日のセミナー内容】 ◆アプリケーション開発秘話・苦労話 実体験をもとに開発秘話や実際に体験した苦労話等をお話いただきます。初心者や経験者の方がこれからアプリケーションを作成するにあたりとても有益な情報となるはずです。また、経営者にとっても近道になり、同じ失敗をしないようになるはずです。

◆なぜNEMを使用するのか? 様々なブロックチェーンがあるなか、お二人がなぜNEMを使用しているのか?他のブロックチェーンとの違いは?など、あなたが今後アプリケーションを作成するにあたりどのブロックチェーンを使用するのが最適なのか、大きなヒントになるはずです。

もし、すでにアイデアがあれば、それがNEMで開発するのが最適か?それとも別のブロックチェーンのほうが良いのか?などのヒントにもなるでしょう。

◆開発セット・簡単にアプリケーションを作成する方法のご紹介 お二方がどんな開発セットを用いているのか?実例をあげていただけます。技術や開発手段が多すぎる中、これさえ知ればNEMアプリケーションをすばやく簡単に作成できる!というものをご紹介いただけます。

また、初心者でも簡単にアプリケーションを作成するための方法をご紹介いただけます。全くの未経験者は、まずはこれを作成することから始めてみませんか?

【講師について】 ◆「Open Apostille」開発者、Opening Line社 テクニカルディレクター 岡田和也氏(DAOKA)

7年間スマートフォンアプリのエンジニアとして働き、その傍らでNEMを利用したブロックチェーン公証サービス「Apostille(アポスティーユ)」を気軽に公開できるサービス「Open Apostille」を2017年に公開する。そこからNEMブロックチェーンベースでの活動を本格化し、2018年6月にOpening Line社に転職。現在はNEMを活用したサービスの立ち上げや研究開発を行っている。NEMコミュニティでは全国のミートアップへの登壇など、普及活動にも携わっている。

・Open Apostille https://www.openapostille.net/

・Twitter https://twitter.com/DaokaTrade

◆「FiFiC」開発者 中川祥平氏(Shohei) 徳島大学大学院において知能情報工学を専攻し、音声認識技術や機械学習を使った感情識別を研究。2013年に京セラ株式会社のグループ会社へ入社し、情報機器の組み込みソフトウェア開発や開発ディレクションに従事する。在籍中に趣味でiOS/Androidアプリの開発を行い、個人でアプリを数本リリースし、縁あってアプリ受託開発のベンチャーへ転職。2017年末にブロックチェーン技術と出会い、世の中を変えられる技術と確信。NEMブロックチェーンのトークン機能を用いた健康促進アプリ「FiFiC」の開発を進めている。

・FiFiC https://itunes.apple.com/jp/app/fific/id1436868345?mt=8

・Twitter https://twitter.com/hobbydevelop

・もくdev もくもく会 https://mokudev.connpass.com/

【タイムテーブル】 18:30- 会場オープン 19:05- 主催者より ご挨拶 19:10-19:40 岡田和也氏 講演 ー休憩ー 19:50-20:20 中川祥平氏 講演 20:20-20:50 トークセッション「NEMアプリケーション開発のこれから」        質疑応答 20:50-21:25 懇親会(ネットワーキング・希望者への講師によるアプリケーション開発の個別相談) 21:25-21:30 主催者から 閉会のご挨拶

【セミナー詳細】 ◆会場: 東京チャプター - ninetytwo13 港区赤坂9-2-13

◆参加費用: ¥2,000 ◆定員: 20名 会場の都合上、参加人数には限りがあります。お早めにお申し込みください。

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
本イベントは終了しました
2018/12/10(月)
19:00〜21:30
本イベントは終了しました
参加者
0人 / 定員19人
会場
ninetytwo13
港区赤坂9−2−13

グループ

共催

COINAGE