Firebaseハンズオン-HostingとFirestoreで作るWebアプリ-2019/1/26

イベント内容

Firebaseハンズオン-HostingとFirestoreで作るWebアプリ- in Osaka

本イベントは国内最大のFirebaseコミュニティ Firebase Japan User Group(FJUG)の大阪支部が主催する導入ハンズオンイベントです。

FJUGはFirebaseに興味をもつ全ての人を歓迎いたします。

今回のハンズオン内容は、主にFirebaseのサービスの中のHostingとFirestoreを利用してWebサイトと作成するというものです。
GoogleCodelab内「Cloud Firestore Web Codelab」と一部同じ内容を含みます。
https://codelabs.developers.google.com/codelabs/firestore-web/index.html?index=..%2F..io2018#0

本ハンズオン対象者

  • 簡単にWebアプリを作ってみたいと考えている初学者(プログラマー・デザイナー等)
  • Firebaseを学びたい初学者
  • Firebase Cloud Firestore/ Firebase Hosting を学びたい初学者

推奨スキル

  • JavaScriptのプログラミング経験
    (経験がなくてもやる気があればサポーターが出来るだけサポートします。)

募集枠について

枠について 説明 開催日より1週間以内のキャンセル
U-25(絶対行く!)枠 25歳以下の方のための参加枠です。 不可
0-26(絶対行く!)枠 26歳以上の方のための参加枠です。 不可
一般(キャンセルするかも)枠 キャンセル可能な参加枠です。 可能
Firebaseチョットデキル枠 技術サポートをお願いします。 不可

タイムテーブル

時間 内容 備考
13:00 スタッフ集合 開場設営します
13:30 ~ 14:00 開場 / 受付 / wi-fi疎通+Slack確認 13:30より早く来ても会場には入れません。
14:00 ~ 14:10 趣旨・会場説明 FJUG Osaka
さくらインターネット株式会社
14:10 ~ 17:20 ハンズオン -
17:20 ~ 17:30 スポンサーセッション Forkwell
17:30 ~ 17:40 アンケート / 集合写真 -
17:40 ~ (任意参加) 懇親会

持ち物

  • PC
  • PCバッテリー

事前準備

NodeとGitのイストール、Slackへのjoin方法がわからない場合は、
早め(13:30くらい)に来ていただければサポーターがサポートできる場合があります。

設備

  • wi-fi
  • 電源

アクセス

こちらをご確認ください。

参加費について

関西で行われる技術系の無料イベントはドタキャンや参加枠を確保した上での不参加が非常に多く、
「本来参加できたはずの人が参加できなくなる」
「準備していた飲食物が大量に余る」
「キャンセル待ちが発生しているにも関わらず現地では空席が見られる」
など各コミュニティ運営に支障を来たしていることから、やむなく設定させて頂いております。
参加費は運営費用、講師謝礼、交通費等に充当させて頂きます。

諸注意

  • 会場内は禁煙です。
  • イベントの様子を撮影・録画し、ブログやSNSなどで公開することがあります。その際、来場者の姿も公開されることがあることをご了承ください。
  • 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。
  • 都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。
  • 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。

協賛

さくらインターネット株式会社


forkwell


Lec Café

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント