Sota講習会 初級~ゲーム編~

イベント内容

内容

コミュニケーションロボット「Sota」のプログラミング講習 初級コースのゲーム編です。
一つ目は「オウム返し」プログラムの作成です。音声認識を利用して、人が話す言葉を文字列として取得し、音声合成で同じ言葉をSotaが喋ります。 二つ目は「だるまさんが転んだ」プログラムの作成です。Sotaに搭載されているカメラを使って動体検知を行い、だるまさんが転んだのゲームに応用させます。こちらの講習会では、音声認識・音声合成・動体検知の実装方法を習得することができます。
応用すれば、受付用のプログラムへ発展させることができます。

こちらを受けて頂くと、他の講義(中級以上)をスムーズに受講する事ができます。

参考動画

「だるまさんが転んだ」実装動画
https://www.facebook.com/vstonerobotshop/videos/271138347054035/

スケジュール

  • ハンズオン形式で、ご説明しながらアプリの作成(40分)
  • 実際にアプリの動作確認(10分)
  • 質問対応、追加インストラクション(10分)

必要なスキル

PCの基本操作ができる方が対象です。 WindowsPCの基本操作、文字のタイピングが可能な方が対象です。

必要なもの

PC(Windows)はこちらで用意しておりますので、ご持参頂かなくて結構です。 手ぶらでお越し頂ければ大丈夫です。 USBメモリ等をご持参頂ければ、ハンズオンで作成したプロジェクトファイルをお持ち帰り頂く事が可能です。

キャンセルにつきまして

1コマ最大4名の少数で行っており、キャンセル待ちの方がいらっしゃる事もございます。 キャンセルされる場合は、お手数ですが必ずキャンセル処理をお願いします。

ご応募後のキャンセルにつきまして

ご応募後のキャンセルにつきましては、必ず事前にご連絡ください。 ご連絡なくご来店されないお客様につきましては、次回以降の講習会ご応募を お断りさせていただく場合がございます。


ロボットセンター秋葉原店でもSotaを販売しておりますので、ご購入をご検討の方はぜひご利用ください!

【関連ワード:プログラミング ロボット プログラム コミュニケーション 簡単 初心者 講習会 体験 教育 秋葉原 東京 受付】

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント