Startup Weekend Tokyo SPACE 2nd@宇宙ビジネス拠点 X-NIHONBASHI / ヤヨイヒロバ(弥生)

イベント内容

宇宙技術を問題解決の一手段として利用してみませんか?

Startup Weekend Tokyo Space とは

宇宙ビジネスをテーマにした起業・挑戦のコミュニティの名前です。
様々な方からの熱望がありこの度2019年4月5日(金)〜7(日)に「Startup Weekend Tokyo Space Vol.2」を開催することになりました。

なんだか遠い存在の宇宙開発がいつのまにか利用するためのインフラが整いつつあり
現在はそれらの活かし方次第で色々なビジネスに利用される段階となっています。
例えば人工衛星から取得したデータを無料で入手出来るようになりつつかることを皆様ご存じでしょうか?
農業/船舶海洋/健康/物流/防災/自動車などなど、様々な分野でビジネスが立ち上がっています。
そしてデータ量は膨大ですので、ビッグデータの一種としてAI技術分野も目を付け動き始めています。

また、2年前から「S-Booster」という宇宙分野利用のビジネスアイディアコンテストが開催されており、
どうやら今年も開催されるようですのでこのイベントを一つの目標にStartup Weekend Tokyo Spaceへご参加頂いても面白いと思います。
s-booster2019-a_20_.png
S-Booster 2019 紹介ウェブサイト

宇宙に興味を持っている方、アントレプレナーシップ(起業家精神)に関心がある方、新しい技術に関心がある方、実際に宇宙に関する技術を研究する方。研究にいそしむ学生や起業を考えている社会人が、イベントの中で起業体験をしてもらう事で、新しい風を日本の宇宙開発に取り込みたいと考えています。

※宙畑さんに「Startup Weekend Tokyo Space Vol.1」をレポート頂きました。
https://sorabatake.jp/1138/
※Tokyo とついていますが、都内在住の方に限定するものではありません。Startup Weekendはコミュニティ名に地域名を入れるルールがあるので、東京となっています。全国各地、あるいは海外からのご参加も大歓迎です。

◆スタートアップウィークエンドってなにをするの?

work1

スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。
勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!

※過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初めてでも心配はいりません。

[ Startup Weekend開催レポート]
https://nposw.org/

[ Startup Weekendって何だ? ]

(前編)
https://toiroha.jp/article/detail/39289
(後編)
https://toiroha.jp/article/detail/39290

◆コーチ / Coach

2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です。(敬称略)
順次決定次第、お知らせ致します。

藤平 耕一 / Fujihira Koichi

国立研究法人 宇宙航空研究開発機構
JAXA 新事業促進部 事業開発グループ J-SPARCプロデューサー
JAXA藤平さん.jpg
材料工学分野で修士号取得後、同法人に入社。研究開発本部宇宙実証研究共同センターにて、小型実証衛星4型(SDS-4)の開発に従事。その後、温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号」(GOSAT-2)プロジェクトにて、大型衛星の開発に従事。2016年から文部科学省宇宙開発利用課に出向し、政策的観点から宇宙開発に携わる。その他、宇宙営業としてNHK「サイエンスZERO」やラジオ日本「ディープな宇宙をつまみぐい」に出演。2018年9月にJAXAに復帰し、J-SPARCプロデューサーを拝命。担当領域は衛星・リモセン。 

◆審査員 Judge

3日目の審査を担当される審査員(ジャッジ)のご紹介です。
順次決定次第、お知らせ致します。

伊藤 俊一郎


AGRIEグループ代表
1379_normal_1550624581_jidge-ito_30_.jpg

1979年:新潟県糸魚川市に生まれる
2004年:筑波大学医学専門学群卒業
2014年:心臓血管外科医を脱サラ
2015年:10億円借金し、訪問診療・看護・老人ホーム事業等にて起業
2017年:医療相談アプリ事業を行う別会社を起業
2018年:医療相談アプリ事業で1億円を調達
起業から3年でグループ全体で従業員100名、年商10億円突破
目指すは、「つくばから持続可能なヘルスケアシステムを世界に発信し、良質な医療がどこにいても受けられる時代を創ること。

◆会場ご案内

4/5(金), 6(土): 宇宙ビジネス拠点 X-NIHONBASHI
map-detail.png
【アクセス】
東京メトロ半蔵門線「三越前駅A1出口」より徒歩1分以内
東京メトロ銀座線「三越前駅A4出口」より徒歩1分以内
総武本線「新日本橋駅」より徒歩5分

4/7(日): ヤヨイヒロバ (弥生)
弥生株式会社イベントスペース_50_.jpg

【アクセス】
JR「秋葉原駅電気街口」より徒歩3分以内

◆スケジュール Time schedule

4月5日(金) X-NIHONBASHI 4月6日(土) X-NIHONBASHI 4月7日(日) ヤヨイヒロバ
06:00pm 開場 09:00am 2日目開始+朝食 09:00am 3日目開始+朝食
06:30pm 懇親会 10:00am Facilitation 12:00pm 昼食
07:00pm ファシリテーター挨拶 12:00pm 昼食 03:00pm プレゼン前のテックチェック
08:15pm 1分ピッチ 02:00pm コーチング開始 05:00pm 発表&審査
09:00pm 話し合いと投票 04:00pm コーチング終了 07:00pm 審査発表
09:30pm チーム作り 06:30pm 夕食 07:30pm パーティー
10:00pm 1日目終了&帰宅 09:00pm 1日目終了&帰宅 09:00pm 3日目終了&帰宅!

※初日に遅れる場合は 08:15pmを目途にお越しください。

ababab.png
ABLab 様

logo-jaxa-02.png
宇宙研究開発機構 様

upTsukuba.png
up Tsukuba 様

Polaris

新しい生き方・働き方を提唱するメディア。
自分らしく生きる人たちの生き方、価値観を紹介する。

polaris.jpg


《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様
Yayoi-kk


◆運営スタッフ / Organizers

岩城良和 / Yoshikazu Iwaki

ファシリテーター / Facilitator
iwaki-logo.jpg

株式会社タイセー常務取締役
Startup Weekend ファシリテーター
家業の3代目。
IoTデバイスやアンテナの開発、産総研とバイオ装置の共同開発等の実績あり。自社の仕事以外にベンチャー企業の事業支援(補助金取得や事業計画の立案、製品開発等)や、行政や起業家を対象にした研修も行う。
2014年StartupWeekend(SW)つくばで立ち上げを行う。第4回SWつくばよりファシリテータ。つくば市在住。2児の父。豪州ボンド大学大学院(MBA)卒

◆リードオーガナイザー / Lead Organizer

増田 勇野 / Yuya Masuda
masuda.jpg
宇宙開発支援企業所属 エンジニア
Startup Weekend Space Vol.2 リードオーガナイザー
宇宙業界17年目。有人宇宙分野を中心に研究・開発・運用業務に従事。
種子島にて射場業務も経験。
学部時代に宇宙業界に特化した合同企業説明会「宇宙就活」を仲間と共に立ち上げる。
「宇宙開発を問題解決のための一手段として認識してもらいたい」という考えのもと
Startup Weekend Space Vol.2 リードオーガナイザーとして活動中。

土田 勇介 / Yusuke Tsuchida
土田さんプロフィール写真(30_).jpg
2018年12月からAIプラットホーム開発企業の営業として働く。
Startup Weekend Tokyoには、2016年のStartup Weekend Tokyo Anime に初参加。
その後、他テーマに参加しつつオーガナイザーにも興味をもち運営側にも回る。
大学では物理学を学んでいたことから宇宙にも関心があり、第一回目のStartup Weekend Tokyo Spaceをオーガナイザーとして参加する。宇宙 x AIでなにかおもしろいことできたらと妄想中。

◆Attention

※キャンセルポリシー/Cancel policy
※参加費は3日間の食事と飲料、及び備品等の費用に充てます。※キャンセルは、3月29日(金)23:55までにお申し出があった場合は返金します。(WEBでの支払いの場合はシステムの都合上手数料を差し引きます)。以降のキャンセルは返金は致しかねますので、ご理解よろしくお願い申し上げます。※銀行振込の場合は手数料は申込者様ご負担となります。 ※枚数限定チケットは締切前に売り切れになる場合があります。ご了承ください。

◆プレイベント

■次回プレイベント
 - 3/15 第3回 JAXA Patentアイディアソン→お申込み (準備中)
■過去開催プレイベント
 - 1/18 第1回 宇宙業界地図 & 宇宙アイデアソン
 - 2/16 第2回 宇宙データアイディアソン→開催レポート(ABlab様提供)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント