第27回 中国地方DB勉強会 in 島根 - 松江

イベント内容

第27回 中国地方DB勉強会 in 島根 - 松江

隔月程度でデータベースに関する勉強会を中国地方で開催しています。

主催:PostgreSQLユーザ会中国支部

公式サイト:中国地方DB勉強会

タイムテーブル

開始時間 終了時間 タイトル 講師
13:30 14:00 受付
14:00 14:10 オープニング
14:10 15:00 DynamoDB Step Zero to One 吉田 貴文 さん(@zephiransas)
15:10 16:00 (仮) DMSを使った異種間DB移行で学んだPostgreSQLの面白いところ 高橋 一騎 (@ikkitang)
16:10 16:15 Alibaba CloudのTable Storeでオートインクリメント機能を使ってみた まつひささん (@hmatsu47)
16:15 16:20 (仮) PostgreSQL12の新機能をちょっと紹介 ぬこ@横浜 11.2 さん(@nuko_yokohama)
16:20 16:25 タイトル準備中 水尾 峻輔 さん [---]
16:25 16:30 タイトル準備中 藤原 吉規 さん (@twingo_b)
16:40 17:30 アプリケーションエンジニアな私がホスティング業界に来て感じたあれこれ 高橋 邦彦 さん (@kunit)
17:30 17:40 クロージング(18:00撤収)
18:00 21:00 懇親会(徒歩圏内を予定)

セッション内容

DynamoDB Step Zero to One

講師

吉田 貴文 さん(@zephiransas)

クラスメソッド株式会社 岡山Javaユーザ会

概要

AWS DynamoDBはAWSが提供するフルマネージドなNoSQLデータベースです。 非常に高速かつシームレスなスケーラビリティを兼ね備えていますが、逆にRDSとは異なるテーブル設計のアプローチが求められます。 本セッションでは - DynamoDBの特徴 - NoSQLを使うと、何が便利なのか? - NoSQLに適したテーブル設計の基礎 - 実際のアーキテクチャ例 などを示しながら、DynamoDBをうまく使いこなす方法を紹介します。

対象者 - RDS以外のNoSQLを触ったことがない方 - 大量のトランザクションデータをどこに保存すべきか悩んでいる方 - クラウドアーキテクチャでNoSQLを使ってスケーラブルな設計をしたい方

DMSを使った異種間DB移行で学んだPostgreSQLの面白いところ

講師

高橋 一騎 (@ikkitang)

株式会社オミカレ 日本PostgreSQLユーザー会 中国支部長

概要

所属の会社にて 去年の8月頃から AWSのDMSを使用して MySQL から PostgreSQLへ異種間のDB移行をやっています。 これまでMySQLしか使ってこなかった自分がPostgreSQLを始めて使って行った中で面白いな、と思ったPostgreSQLの話を紹介させて頂きたいと思います。

対象者 - DMSって何って方(概要は説明しようと思います) - MySQLを業務で触っている方 - PostgreSQLを業務で触っている方 - アプリケーションエンジニア寄りの方

アプリケーションエンジニアな私がホスティング業界に来て感じたあれこれ

講師

高橋 邦彦 さん (@kunit)

概要

DB勉強会なのにおそらくDBの話はほぼしません。Webアプリケーションエンジニアがホスティング業界にはいって感じたことをお話します

LT

LT1 Alibaba CloudのTable Storeでオートインクリメント機能を使ってみた

講師

まつひささん (@hmatsu47)

LT2 (仮) PostgreSQL12の新機能をちょっと紹介

講師

ぬこ@横浜 11.2 さん(@nuko_yokohama)

LT3 タイトル準備中

講師

水尾 峻輔 さん [----]

LT4 タイトル準備中

講師

藤原 吉規 さん (@twingo_b)

会場

松江市オープンソースラボ

懇親会について

彩鮮酒楽 やぁ(会場から徒歩3分程度)

  • 予算: 4000円
  • 内容: 飲み放題込みコース料理の予定です。発表者や参加者同士でたのしくお話ししましょう!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。