Dappsに興味がある人向け「Blockstackを触ってみよう!」

イベント内容

概要

Blockstackが目指す新しい分散型インターネットの仕組みと可能性を理解し、実際に作ってみる。

Blockstackは、ユーザーが自分自身のアイデンティティやデータを保持したまま機能する分散アプリケーションを実現するブロックチェーンプラットフォームです。同じく分散アプリケーションプラットフォームを目指すEthereumなどとは異なるアーキテクチャを採用し、セカンドレイヤー上のプロトコルとしてよりスケーラブルで実用性が高い分散アプリケーション開発を可能にしているとされます。

昨年11月に行われたミートアップに続き、今回はBlockstack初心者でも始められるチュートリアルを進めて実際にハンズオンでBlockstack上にアプリケーションをビルドします。Blockstackの概要やワークショップを通じて効率よく学習したり、質問をぶつける貴重な機会です。

Blockstackでは、Blockstackブラウザから分散型アプリケーションにアクセスし、データをユーザー自身が選んだストレージに保存し、情報を外部のサーバーに置く事なく管理する仕組みを採用しています。それにより、ユーザーのデータがプライバシーやセキュティを維持できるアプリケーションを開発する事が出来ます。

Blockstack:https://blockstack.org/

こんな方にオススメです

・ブロックチェーンやDappsに興味のあるエンジニアの方

・開発者と一緒にDappsを開発したいエンジニアの方

・分散型のアプリケーションに興味あるけどBlockstackはまだ触った事がないエンジニアの方

・前回のBlockstackイベントに参加して実際にBlockstackを動かしてみたいエンジニアの方

タイムテーブル

時間 内容 発表者
19:00 開場
19:30 ~ 19:45 Blockstackの概要について 冨澤
19:45 ~ 20:00 Blockstackを使用したアプリケーションの例について TBD
20:00 ~ 20:30 Blockstackワークショップ Louise

発表者

冨澤 宝斗

株式会社HashHub インターン

琉球大学 理学部 物理系 2年。雷やオーロラの研究を志し入学するが、2018年初めにブロックチェーンを知り夢中になる。10月から休学し上京。現在HashHubではインターン、個人でWebアプリの開発を進めている。

Louise Ivan氏

Blockstackコミュニティパートナー

主にコンサルティングやスタートアップで経験を積み、これまで様々なビジネスユースケースに応用可能なバリューモデル構成の開発及び中小企業レベルでの知見の蓄積を行っています。

主催

株式会社HashHub

会場

株式会社HashHub(東京都文京区本郷3-38-1 本郷信徳ビル7F)

平日20:00以降は正面玄関が閉まってしまいます。建物左手にまわって、駐車場のドアから 701の呼び鈴を押してください。詳しくは下記をご覧ください。

入館方法 https://drive.google.com/file/d/1TVvFt1Jv7YjfAQXjUNp4Unzk3lPXfn5h/view

その他注意事項

投資やネットワークビジネス等への勧誘は禁止といたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント