【定員枠増】#13 gas代なしでERC20トークンを送ってみよう![ハンズオンイベント]

イベント内容

====

4/6更新【定員枠増】30名を48名へ増席しました!

====

開催概要

off-chainでrelayerを介してtransactionを送る、meta transactionが注目されています。

dappsユーザーがアプリを使う上での摩擦を減らせることから、dappsの開発者の間で特に注目されていますが、まだdappsに実装されている例は多くありません。

そこで今回のイベントでは、ETHでガス代を払うことなくERC20トークンのみでトランズアクションを送れる、ERC865という規格の説明をしたうえで、実際にその場でこのmeta transactionを実装してみます!

開催概要

  • 日時:2019年5月10日(金) 19:30〜22:00(開場19:00)
  • 場所:東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F
  • 主催:ICOVO AG
  • 参加費:参加費 (飲食代) 1000円 ※当日会場払い

プログラム(随時更新)

時間 プログラム(随時更新)
19:00 〜 19:30 開場/受付
19:30 〜 21:00 講義/ハンズオン
21:00 〜 22:00 ネットワーキング/フリータイム
22:00 終了

会場(アクセス)

株式会社ナレッジソサエティ・イベントルーム 住所: 東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F(九段下交差点りそな銀行の上です)

最寄り駅: 九段下駅(東西線・半蔵門線・新宿線)※6番出口が便利です、徒歩1分

「平日18時以降」の場合、正面玄関から入館できません。ビル裏手夜間出口へお周り入館して下さい。

ビル裏手夜間出口までの道順はこちらのサイトの「九段下駅からの道順(夜間・週末)」の所をご覧ください。

駐車場はありません。

持ち物

ラップトップ

MetaMask

名刺1枚 (受付でお名刺を頂戴します)

登壇者プロフィール

小幡拓弥

obata

2011年 国立電気通信大学大学院 情報工学専攻卒業。キヤノン株式会社で産業用ロボット開発に携わった後2014年よりフリーランスエンジニアとして独立し、対話エンジンやレコメンデーションエンジン等のプロジェクトに参画。 2016年にブロックチェーン関連の開発を行うWLTC株式会社を設立し、取引所のバックエンド開発やトークンのスマートコントラクト開発等を行う。 2018年7月ICOVO AGのCOOに就任し、暗号通貨による資金調達市場の健全化に尽力中。事業オペレーション全般を統括しつつ、自身も開発者としてICOVOのプロダクトDAICOVOやGene A.I.dolsのコードを書いている。専門分野は主にブロックチェーン、自然言語処理、ゲームAI。将棋AIで各種大会上位入賞、一部の部門で2011-2015年連続世界首位。

西村祥一

Yoshikazu Nishimura

日本オラクルにて DB コンサルティングに従事。その後、株式会社コンプス情報技術研究社を立ち上げ、自然言語処理・機械学習などの学術系案件の開発・コンサルティングを行う傍ら、ブロックチェーン技術研究に特化した G.U. Lab 株式会社を分離し、モバイル向けウォレット Tachyon Wallet や Ethereum 開発エコシステムへのツール開発・提供を精力的に行っている。Global Blockchain Summit 2016ではブロックチェーン技術による位置情報プラットフォームを提案し、Best Innovation Awardを受賞。著書に「はじめてのブロックチェーンアプリケーション~Ethereumによるスマートコントラクト開発入門」(2017年、翔泳社)がある。 2018年3月、山瀬明宏、熊田昌彦とスイスのツークにICO支援サービスを提供するICOVOを設立しCTO(最高技術責任者)に就任。

その他、注意事項

  • イベントの内容や登壇者は予告なく変更する場合がございます。
  • イベント当日にカメラ撮影が入る場合、メディアに掲載される可能性があります。
  • イベント当日のキャンセルは、やむを得ない場合を除きお控え下さい。
  • 体調不調、その他都合が悪くなりイベントに参加できなくなった場合、速やかにキャンセル処理をお願いします。
  • 参加者に対する迷惑行為、イベント進行の妨げになる行為は禁止とさせて頂きます。
  • 投資目的の勧誘や営業その他ネットワーキングビジネスや宗教など勧誘目的の方の参加はご遠慮願います。
  • その他、主催者の判断で不適切だと判断した場合は、ご参加のお断り或いはご退席して頂く場合がございます。
  • 個人情報の取り扱いについて。 会場受付で頂く名刺或いはご記入頂くアンケート、個人情報については、Ethereum Hack TOKYOの主催者であるICOVOが管理させて頂きます。今後ICOVOが開催するイベントのご案内の配信先として利用させていただき、その他の第三者には一切提供いたしません。個人情報に関する照会や、訂正、追加または削除については、お客さまご本人から下記お問い合わせ先に別途ご連絡いただくことにより、対応させていただきます。 お問い合わせ先:ICOVO AG  担当:藤原 E-mail: contact@icovo.co

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント