実践者が語るリアルなマルチクラウド #2

イベント内容

【今回のテーマ】

割と好評だった前回に引き続き、今回もマルチクラウド戦国時代を、実践者の方にリアルに語っていただきます!

実際の事例を通して、メリット、デメリット、注意点などを語っていただきます。 AWSしか使ったことない方や、これからマルチクラウド運用を検討されている方などにおすすめです。

【こんな方におすすめ】

◇情報システム部、経営企画部

◇浅く広く複数のクラウド(AWS、Azureなど)に興味がある方

◇現在利用しているクラウドに満足できていない方

◇単一のクラウド利用だと事実上ベンダーロックインなのでは?と感じている方

◇最新のトレンドに興味がある方  

【開催概要】

日時:2019/5/28(火)17:00-20:00

会場:日本オラクル株式会社(東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター 会場カフェ22階)

交通アクセス:地下鉄銀座線 外苑前駅  4B出口 より接続

【タイムテーブル】(暫定・変更になる可能性もございます)

時間 内容 スピーカー
17:00-17:30 会場・受付 お好きな席にお座りください
17:30-17:40 オープニング 司会より
17:40-18:10 <みずほ>が考えるクラウド活用のススメ方 みずほフィナンシャルグループ 黒須様
18:10-18:40 富士ゼロックスのマルチクラウド戦略 富士ゼロックス 渡邉様
18:40-19:10 OCIへの直接接続 ハイブリッド・マルチクラウド構築 グローバル・デジタル基盤を提供する Equinix Platform™ (仮) エクイニクス・ジャパン 内田様
19:10-19:15 wrap up 日本オラクル
19:15-19:45 懇親会
19:45-20:00 完全撤収

【セッション内容紹介】

<みずほ>が考えるクラウド活用のススメ方 

みずほフィナンシャルグループ
リテール事業法人業務部/ITシステム企画部
参事役 シニアマネージャー (CCoE)
黒須 義一 様

みずほフィナンシャルグループでは様々な業務でパブリッククラウドを利活用し、高度化を推進しています。 パブリッククラウドの利活用にあたり、仕組み・ルール・体制づくり、スキル習得やマインドチェンジを、IT部門とユーザ部門が協調して推進しています。 本講演では、その取組みで発生した課題、導いたソリューションについてお伝えしていきます。


富士ゼロックスのマルチクラウド戦略 

富士ゼロックス株式会社
ソフトウェア&エレクトロニクス開発本部
クラウド統括(CCoE)
渡邉 勇太 様

富士ゼロックスでは、お客様へ提供するサービスのための基盤として、プライベートクラウドとAWS(Amazon Web Services)を組み合わせたハイブリッドクラウド環境を2014年に構築し活用を開始しました。更に2016年にGCP(Google Cloud Platform)を追加し、マルチクラウド環境を実現しています。 本セッションでは、弊社が採用しているマルチクラウドのアーキテクチャや活用促進の施策などをご紹介します。


OCIへの直接接続 ハイブリッド・マルチクラウド構築 グローバル・デジタル基盤を提供する Equinix Platform™(仮) 

エクイニクス・ジャパン株式会社
プリンシパル・グローバル・ソリューション・アーキテクト
内田 武志 様

【入館方法】

オラクル青山センター22階カフェに直接お越しください。

【持ち物】

・お名刺

【注意点】

本イベントには写真掲載を含む取材が入る可能性がございます。あらかじめご了承いただければ幸いです。

<プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて>
https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント