第20回Camel In Action 読書会@恵比寿(Red Hat K.K.)

イベント内容

内容

Camel in Action 読書会」 Red Hat株式会社 東京オフィス 3F セミナールーム

  • 次回は「8.5 Generating components with the API component framework」から行います。

  • Camel In Action, Second Edition(洋書)の内容を要約し、それを勉強会で共有して、参加者で議論します。

    • 次回分の要約は希望者を募って行います。要約を行わずに参加を継続するだけでも大丈夫です!
    • Japan Camel User Group が主催する読書会となります https://jcug-oss.github.io
  • なぜ今Apache Camelを学ぶ必要があるのか?」疑問を持たれた方はこちらを御覧ください。

準備

  • 継続的に参加される方は、Camel In Actionの購入が必要になります。
    • とにかくまずは参加してみたい方は購入せずに参加頂いても大丈夫です。
    • 時期によっては割引クーポンがあることもありますので、必要に応じてJCUGのメーリングリストにお問い合わせください。
  • 会場では飲食が可能です。夕食やお菓子を持ち込んでいただいて構いません。

会場について

Red Hat 社との関係について

この勉強会の活動はApache CamelをFuseとして製品サブスクリプション販売を行っているRed Hat株式会社の有志社員を中心として発足しましたが、Red Hat社としての活動ではありません。参加者全員の自主的な活動により成り立っています。参加者全員でApache Camelを勉強して盛り上げていきましょう。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

Effective SQL 読書会(15)

目黒区下目黒二丁目20番19号 下目黒住区センター第3会議室(定員16名)

19:30 〜21:30

connpass

6月 6 THU