参加枠申込種別参加費定員
ハッカソン参加者(*申し込み方法は「イベント内容」欄よりご確認ください)
先着順 無料 3人 / 定員100人

イベント内容


Decrypt Tokyo 2019 ブロックチェーンハッカソン

概要

この度、6月8日-9日にわたり、初中級向けブロックチェーンハッカソン「Decrypt Tokyoを開催致します。Decrypt Tokyoは、ブロックチェーン業界の裾野の拡大、並びにブロックチェーン開発コミュニティの更なる活性化を目標に、より多くの学生・社会人が本業界に参入するきっかけをハッカソンを通して作ることを目指します。

運営委員会には、スマートコントラクト監査企業Quantstamp、ブロックチェーン特化コワーキングスペースを運営するHashHubまたNeutrino、日本初の技術にフォーカスした国際ブロックチェーンカンファレンスNodeTokyoが中心となっております。

今回のハッカソンではブロックチェーンの初中級者を中心に、2日間にわたって本格的なブロックチェーンアプリケーションの企画立案から、開発に挑戦して頂きます。
もちろん、ブロックチェーン業界にて既にご活躍されているエキスパート開発者の方も奮ってご参加ください。

期間中は、実際の事業としてブロックチェーンアプリケーション開発をされている方をお呼びし、参加者のメンターとなって頂きます。
また、初中級者向けのブロックチェーン開発やデザインに関わるワークショップ「TechTalk (テックトーク)」の実施など、
短期間にてブロックチェーンに関わる知識を深められる環境となっています。(メンターの方など諸情報につきましては、随時公式Twitter等にて発信させて頂きます。)

また、ハッカソンでは賞金総額75万円*を予定しております。
(*変更の可能性あり)

イベントタイムラインなどの詳細につきましては、Decrypt Tokyo公式サイトまたはプレスリリース等をご確認ください。

タイムスケジュール

Decrypt Tokyo公式サイトをご確認ください。

参加対象

アプリケーション開発やプログラミング経験のある方(ブロックチェーンに関する知識・技術を知らなくても問題ありません。)

スポンサー企業様一覧



申し込み方法

Decrypt Tokyoでは申し込みを以下URLのGoogle Formsからのみ受け付けております。お手数ですがよろしくお願い致します。 

申し込みはこちら → https://forms.gle/3kYQLZNfrot7Qxvt5 
*Tech Play上でのお申し込みは受け付けておりません。ご了承いただければ幸いです。

参加費

無料

ハッシュタグ

#DecryptTokyo

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
イベントに申し込む

類似しているイベント