第七回 Rによる統計的学習入門、読書会

イベント内容

イベント概要

Rによる統計的学習入門を輪読し、統計的学習の基礎的な実装を身に着けよう、という勉強会です。

統計的学習の基礎 ―データマイニング・推論・予測―が、統計的学習のジャンルでは有名な本です。通称カステラ本と呼ばれて、読書会が開催されています。 ただ、カステラ本は数学的なバックグラウンドを必要とし、敷居が高いのは否めません。 そこで、前提知識があまり必要なく、実装に軸足を置いた「Rによる統計的学習入門」が書かれました。

開催は隔週の水曜日を予定しています。 今後の日程は 6/12(水) 6/26(水)

で、以降隔週水曜日を基本とします。 会場の都合で変更になるかもしれませんが、その場合は早めにご案内します。

想定参加者

想定参加者レベルは以下のとおりです。 ・事前に本を買うか借りるかして持参する 原著は以下でダウンロードできるのでそれでもOK。 http://www-bcf.usc.edu/~gareth/ISL/

・RとR-StudioをインストールしたノートPCを持参できる Python実装を目指す方はその環境でもOK

・与えられたコードを写経して、実行結果を確認できる

・本の内容が簡単すぎると感じる方は、発表者や他の参加者のフォローに回れる

開始時間

19:00開場 19:15開始

開場前の入室はご遠慮ください。

※遅れてくる方は、入り口についたらSlackでDMを送ってください。

※Slackに未参加の方は事前に参加しておいてください。

参加費

無料

アジェンダ

内容 時間 発表者
5章 リサンプリング(前回の残り) 19:15-19:50 NakasoneYu
6章 線形モデル選択と正則化 20:00-20:50 NobuyukiYamakawa

その後交流会をします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント