チームや組織がアジャイルに近づくための相談室

イベント内容

どのようにして、アジャイルに近づいていこうか?

「アジャイル開発をはじめたい」「Scrumを導入したい」「Scrumをやっているがうまくできていない」など相談を受けた時に、まず一緒に考える問いは以下のようなものです。

  • ”なぜ"それをするのか?
  • それに近づくとどのようなチームや組織になっているのか?

この時間は、個人、チーム、組織でアジャイルに近づこうと悩んでいる方のための時間です。

アジャイル開発とは何か、チームでScrumに取り組むためには何からはじめるか、スプリントを回すのが上手くいってない、組織でアジャイルな価値観をもとにした文化をつくっていくためには何からできるか、などなど、be agileに向けたお悩みをお聞きします。

それに対して、これまでギルドワークスで様々な現場を支援してきたコーチとしての経験、事例などを踏まえて何かしらお伝えできればと思います。

アジャイルになっていくことにも銀の弾丸はありませんし、現場、組織ごとに違います。
その上で皆さん自身が行動を起こす、ヒント、きっかけになればと思います。

進め方

  • 1枠30分です。後ろの時間が空いていれば延長も可能です。
  • 参加者は各枠1名に設定していますが、同じチーム、現場の方であれば同席してもらってかまいません。
  • Zoom(オンライン)もしくは対面で実施します(申込み時にお選びください)。
    • ZoomのイベントURLを参加者にメールで送ります。なお、通信の不具合などで当日配信できない場合もあります。ご承知おき下さい。
  • 参加者が複数人になった場合は、お申込み時の内容などを考慮してご連絡いたします。

アドバイザー

中村 洋 ( @yohhatu )


<プロフィール>
ギルドワークス株式会社 現場コーチ
「お客様含めたチームがより良い仕事をできるように」を第一に考え、チームビルディングやファシリテーション、アジャイル開発のマネジメントを得意としています。様々な規模の SIer、事業会社でのシステム開発を経て現職へ。
「それをなぜするのか?」という Why の探究心と、「ええと思うなら、やったらよろしいやん」という越境することを口癖に、昨日より少しでも良い仕事ができることを大切にしています。

Aki @spring_aki

Aki
<プロフィール>
Catalyst.
チーム活動改善支援や組織変革サポートなど、チームコーチやパーソナルコーチとして活動しつつ、スクラム道関西、スクラムフェス大阪、Kobe.rbなどのコミュニティを運営をしています。数々の現場やコミュニティ活動を通して「よりよいプロダクトづくり、よりよい学習環境づくり、個人が自ら選択して歩んでいける場づくり」を目指す。

問い合わせ先

info@guildworks.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

Rise UPの開発の現場

大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA 6F MonotaRO大阪オフィス

19:30 〜21:30

Doorkeeper

9月 6 FRI