【限界を超えたとき、 初めて見えるものがある】ビヨンドブロックチェーン応用

イベント内容

【スピーカー】
斉藤 賢爾 (ブロックチェーンハブ Chief Science Officer):
18年以上に渡りP2Pネットワーキング及びデジタル通貨等の研究に従事。早稲田大学大学院経営管理研究科 教授。慶應義塾大学SFC 研究所上席所員・環境情報学部 講師(非常勤)。一般社団法人ビヨンドブロックチェーン代表理事。一般社団法人自律分散社会フォーラム副代表理事。博士(政策・メディア)。主な著書に「信用の新世紀 ブロックチェーン後の未来」(インプレスR&D) 等。

【主催】
ブロックチェーンハブ https://www.blockchainhub.co.jp/

【対象】
・ブロックチェーンの取り沙汰されている応用を実際に実現したい技術者やビジネスパーソン
・ブロックチェーンを使った事業や技術開発を検討している、またはこれから検討する方

【内容】
ブロックチェーンやその他の分散台帳について、その技術的な課題を乗り越え、取り沙汰されている応用を実際に実現する方法を、技術の総合格闘技として考えます。特に、オープンソースで開発されている Beyond Blockchain One (BBc-1) の活用方法を紹介します。

適宜インタラクティブに質疑応答いただける勉強会です。

【ブロックチェーンアカデミー・基盤技術のラインナップ 】
斉藤賢爾による技術に関する勉強会は全7回を予定しており、本勉強会は最終回になります。お好きな回だけ選んで受講できます。

9/4 【全体像を90分で掴む!】ブロックチェーン技術概論
9/11 【仮想通貨の原型を知る】 ビットコインの技術
9/18  【ブロックチェーンの応用基盤】 イーサリアムの技術
9/25 【トークンの設計からシェアリングエコノミーまで】 スマートコントラクト
10/2 【ビジネス応用基盤をマルっと理解】 ハイパーレッジャーとその他の分散台帳技術
10/9【ブロックチェーンの課題を乗り越える】 ビヨンドブロックチェーン基礎
10/16 【限界を超えたとき、 初めて見えるものがある】ビヨンドブロックチェーン応用

【お申し込み】
Peatixでも受け付けております。
https://blockchainacademy20191016.peatix.com/

【キャンセルについて】
10/13(日)18:00以降のキャンセルはお受けいたしかねます。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント