【東京開催】MySQLバージョンアップ対策セミナー

イベント内容


MySQL8.0へのバージョンアップを検討している方は必見!確実なバージョンアップのための事前準備や注意点、バックアップ取得方法をしっかり解説します。

イベント概要

MySQL 8.0がリリースされて間もなく1年半が経とうとしており、本番環境でMySQL 8.0が採用されるケースも増えてきています。

この機会に、MySQL 8.0へのバージョンアップを検討されてみてはいかがでしょうか?

MySQL 8.0では、データベースオブジェクトに関する情報がInnoDBで構成されるデータディクショナリに格納されるようになり、データベースの信頼性が向上しています。また、アプリケーションの開発生産性向上につながる機能や、運用管理に役立つ機能も強化されていますので、バージョンアップすることでそれらの恩恵を受けられる可能性があります。

今回のセミナーでは、MySQLのバージョンアップ方法だけでなく、バージョンアップを実施する上での注意事項や、MySQL 8.0での主要な仕様変更点についても解説します。また、バージョンアップ作業を実施する際に必要となる、MySQLのバックアップ取得方法についても解説します。

リスクを最小限にし、確実にMySQL 8.0へのバージョンアップを実施いただくために、是非こちらのセミナーにご参加ください。

[備考]
MySQL 5.5~5.7のサポート期間は以下の通りです。

バージョン:  Premier Support End: Extended Support End
- MySQL 5.5:  2015年12月:     2018年12月
- MySQL 5.6:  2018年 2月:     2021年 2月
- MySQL 5.7:  2020年10月:     2023年10月

※セミナー自体は講義形式のセミナーですが、PCのお持ち込みは可能です。講義を聞きながらコマンド等を確認したい方は、PCをご持参ください。(コンセントのご用意はありますが、WiFiはありません)


イベント詳細、お申込み

イベント詳細、お申し込みはこちらから >>

アジェンダ

時間 タイトル 発表者
13:30 – 14:00 受付
14:00 – 15:00 MySQLバージョンアップの基礎知識

MySQLのバージョンアップ方法、バージョンアップ時の注意事項等について解説します。
日本オラクル株式会社 MySQL GBU
15:10 – 15:40 MySQL 8.0での主要な仕様変更点

MySQL 5.7とMySQL 8.0のパラメーターを比較し、主要な仕様変更点について解説します。
日本オラクル株式会社 MySQL GBU
15:40 – 17:00 MySQL 8.0 入門 ~バックアップ編~

MySQLのバックアップ取得方法、リストア方法等について解説します。 (バージョンアップを実施する時は、事前にバックアップを取得することが推奨されます。また、バージョンアップ時にロジカルアップグレードを実施する場合は、mysqldumpによるバックアップ取得方法についても把握しておく必要があります。)
日本オラクル株式会社 MySQL GBU

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント